忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログを移転しました→ http://blog.livedoor.jp/marugoto_mijinko/ 今後は移転先でお会いしましょう。とっくに移転したブログに延々とコメントをつけても何も出ませんよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SEALDsの中心メンバーと報じられている奥田愛基さんが卑劣な脅迫文によりご自身の身だけではなくご家族の身の危険も感じられている。それは当然の反応だろう。なにしろ彼が通う明治学院大学に「奥田愛基とその家族を殺害する」という手書きの書面が届いたのだという。既に彼は警察に被害届を提出している。

詳しくは→ SEALDsの奥田さんに殺害予告届く 大学に書面(Yahoo!ニュース 朝日新聞デジタル)

どんな人物であろうとも殺害予告が届いたことを喜ぶつもりはない。もっと言えば、SEALDs関係者に対しての脅迫はむしろ勘弁願いたいものだ。卑劣な脅迫、ましてや殺害をほのめかした脅迫なんてことはSEALDsの数々の酷い言動を追及することへの邪魔にしかならない。この脅迫文についてはあくまでも奥田さんは被害者である。この彼が被害者となった事実によって、むしろSEALDsの学生たちが冷静になって立ち止まり彼等の主張の矛盾を考える機会を尚更のこと失ってしまうことだろう。

あれだけ目立てば奥田さんの敵は数多いことだろう。その脅迫文を出した犯人の本気度も分からない。手書きというところに犯人の稚拙さが窺えるがそれでも捜査は難航するかもしれない。なにしろ被疑者が多過ぎる。単にSEALDsが嫌いな犯人による犯行かもしれないし、大学の名誉を汚したと怒れる人物の犯行かもしれない。そもそも奥田さんが脅迫されているという状況を歓迎する勢力の仕業かもしれない。そんな当ブログの結論が出るわけもない推理ゴッコの間も奥田さんとご家族は身の危険に晒されているかもしれないのだ。そういうわけで奥田さんが警察に被害届を出したことにも異論はない。そう、警察は犯人を捜し、奥田さんに危害が加わらないようにしなければならないのだ。

こんな殺害予告をする犯人には話し合いなんて通じるわけがない。そんなことが通じる相手ならばそもそも殺害予告を奥田さんとそのご家族にまで対象にして宣告するわけがないのだ。だからこそ犯人逮捕に警察は動かなければならず、奥田さんも犯人逮捕までは外出などを極力控え、彼にはガードをつけたほうが良い。これぞ話し合いが通じない相手への致し方のない対応ということだ。誰も文句なんぞつける余地もない。

SEALDsの学生たちも奥田さんの被害届提出に異論はないことだろう?犯人と話し合えなんて言うはずがない。なにしろ殺害予告をしてくるような恐ろしい相手なのだ。まともに話し合ったところで奥田さんが刺されてしまうかもしれない。そんなことは断じて許されない。

これが話し合いが通じない相手への対処法ということだ。ここまで読んでもSEALDsの安保法制批判について矛盾を感じないSEALDs参加学生たちは先ずは小学生レベルの文章読解からやり直すべきだ。戦争、つまりは侵略してくる側、先制攻撃してくる側に話し合いなんて通じるだろうか?近年でいえばイラクがクウェートに侵攻したときにイラクはクウェートの話を聞いただろうか?ロシアがクリミアに侵攻したときにウクライナの意向に従っただろうか?日本では余り報道されなかったがジョージア(グルジア)は小国ながらも国民総出でロシアとガチンコの戦争をした。ロシアに話し合いなんて選択肢がないことをジョージア国民はよく理解していたからだ。攻める側、SEALDsの奥田さんのケースでは殺害予告をするような脅迫する側に話し合いなど通じるだろうか?

そもそも話し合いが通じないからこそ警察に頼るなりできる限りの防衛手段を用いるのだ。SEALDsが国会前で叫んでいたようなこと、つまりは日本政府に求めていることを奥田さんのケースでそのまま実践するとなると、先ずは奥田さんはなんの防衛手段も取らずに脅迫犯に語りかけなければならない。その際にその脅迫犯が奥田さんのご家族や仲間たちを傷つける素振りを見せたり、実際に傷つけたとしても奥田さんは犯人から武器を取り上げることも行ってはならないし、犯人を取り押さえることもしてはならない。自分の大切な人たち、ましてや自分を守ろうとしてくれている人たちが卑劣な犯人に危害を加えられても(加えられそうになっても)その暴力の前に立ち塞がることさえ許されないのだ。暴れる犯人が奥田さんの大切な人たちをどんなに傷つけようとも語りかけるのみで犯人に触れてもならない。これがSEALDsが日本人に求めていることだ。彼等は日本の同盟国がどれだけ被害に遭おうとも助けると戦争に巻き込まれるから助けるなと国会前で叫んでいた。なにが戦争法案だ。現実を見ろ、現実を。

恐ろしい脅迫を受けて家族の身まで危険に晒されている状況で警察に頼るのは当然のことだ。その当然のことを奥田さんは行ったわけなのだがそれでは普段デモなどで叫んでいることとは矛盾している。SEALDsの学生たちはこの矛盾をどう捉えるのか?いくら勉強そっちのけの学生たちとはいえ年がら年中思考停止では許されない。奥田さんが目の前で犯人に襲われたときにも自分たちが守ることさえできないのだ。そういう主張を自分たちがしていることをSEALDsの学生たちは今もって理解していないようで情けない。

拍手[61回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
シールズ福岡の学生が
「中国や韓国が攻めてきたら、飲んで遊んで話し合って解決する」と言った人がいたそうで。

福岡にいまも残る「防人」「防塁」の跡とその意味を解さない学生が福岡に居ることに驚愕。
りょみpapa| | 2015/09/30(Wed)01:24:36| 編集
 カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 ブログ内検索

 今月のイチオシ
上手く育てられれば120kg超の巨大かぼちゃを収獲できます。なんと518円で2粒の種!頑張って育てれば120kg×2=240kg分のかぼちゃとなる可能性が!お得!

超巨大かぼちゃ 2粒
Luckyseed


 プロフィール
HN:
ミジンコ
性別:
男性
職業:
戦闘訓練を受けた経営者
趣味:
余裕をかましている悪党をギャフンと言わせること。
自己紹介:
詳しくはプロフィールをご覧くだされ。
 わらび☆かんがるー子


 契約戦隊     ハケンジャー


 バーコード
 英語学習教材
アルクの教材はTOEIC対策の過去の蓄積からいっても実践的です。価格も安く他の高価なのに効果は疑問な教材よりもずっと役立ちますよ。高い教材を買うくらいならばアルクの教材で段階的にステップアップしていった方がコストがそれほどかからずにスキルアップが望めます。特に就活前の学生さんたちによく質問されます。「TOEICを受けておいた方がいいですか?」と。企業に就職しようとしていて、受ける・受けないで迷っているなんて時点でどうかしています。TOEICは大学1年で受けておき自分の実力を知り、そこから就活前の3年間で自分のスコアに合った対策を立ててできるだけスコアを上げておく、この位の意識じゃないと。


キクタンTOEIC(R)
Test Score 600 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 800 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 990 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



起きてから寝るまで英語表現700
オフィス編 完全改訂版
【英文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]


レベルごとに1~4まであります。3くらいからTOEICの勉強らしくなっていきます。電車の中で毎日読むだけでスコアが確実にUPするはずです。

究極の英単語
Standard Vocabulary List
[上級の3000語] Vol.3
[単行本(ソフトカバー)]
 アーカイブ
 最新コメント
[06/02 Rachel]
[05/31 管理人さんお大事に]
[05/28 Z竹]
[05/28 MAX]
[05/28 Z竹さん、自己紹介ですか?]
[05/27 Z竹]
[05/23 エンタ]
[05/23 シャレ?]
[05/12 T2]
[04/27 Benjamin2015]
 最近の注目記事
Copyright ©   【移転しました】時代をちょっとだけ斬る!   All Rights Reserved
Illustrated by わらび☆かんがるー子 Design by MMIT / TemplateB3  Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]