忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログを移転しました→ http://blog.livedoor.jp/marugoto_mijinko/ 今後は移転先でお会いしましょう。とっくに移転したブログに延々とコメントをつけても何も出ませんよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




杏はこんなにボサノバが上手かったのか!

拍手[8回]

PR
この記事のカテゴリー「音楽をちょっとだけ斬る!」への反響が予想よりも良いのさ。拍手メッセージにて「よくぞ取り上げてくださった!」といった内容のメッセージを結構いただいている。できれば・・・・できれば・・・・拍手メッセージではなくてコメント欄に書いてくだせぇよ、皆の衆!(切実)
このカテゴリーに限らずこのブログではコメント数よりも拍手メッセージの方が多いとかいう逆転現象とも思える状況がたまにあって、まぁ、それは投稿される方々の選択ではあると分かっちゃいるのだけれど、「もしかしたら取り上げたアーティストたちがここを見ているかもしれない!(←ナイ?(-_-;))」なんていう思いを込めてどうかひとつコメント欄も使ってやってくだせぇよ。本当は皆さんにもご覧いただきたいようなアーティストたちへの応援メッセージや裏話などもミジンコしか閲覧できないってのは勿体ない!

PVによっては身内誉めみたいなところもあり、そのミジンコの必死さを苦笑されている面もあるのだけれど、このカテゴリーは止めないさ!あー、止めないさ!止めねーよ、コンチクショウ!(*音楽産業と関わる度に色々あってやさぐれています。)

今回取り上げる楽曲はオススメかと言われるとちょっと表現が難しい。悪い曲だとは思っていないけれど、かといってこのカテゴリーで普段取り上げているような楽曲ほどミジンコは「惚れたーー!」とはなっていない。すまんの~、関係各位の皆々様。正直いって楽曲自体は悪くないと思うし、売れるんだろうなと思う。これはもう趣味趣向の問題なので好きな人には堪らない曲なのかもしれない。

では、なんでそういうミジンコ的には微妙な楽曲を取り上げたのかというと、今後に期待したい歌手(?)が参加しているから。ROLAのこと。正直、この曲を最初に音だけで聴いたときになんの予備知識も無かったので途中で入ってくる女性歌手は誰かって人に訊いちゃったほど。てっきり冒頭の電話のところでのみROLAが参加しているのだと思っていたものでまさか歌っているとは・・・・・。

エフェクターをかけ過ぎている感はあるので判断が難しいところではあるけれど、ROLAって歌手でも成功するんではないかと。この曲ではROLAのパートをもっと増やした方が良かったのではと思うほど。


 
ROLAの歌声、ビックリしたでしょ?これは良いサプライズ。彼女はソロでも活動するべき。

拍手[9回]

日本のバンドがグラミー賞を獲得する日が近いかもしれない。海外での認知度が高まれば本当に有り得ない話ではない、そんなバンドが日本にいる。

当初は、ヴォーカルのTakaがジャニーズのNEWSに在籍していた過去、彼の両親ともに日本では誰もが知っている歌手であることなどが常についてまわっていたが、もはやそういう話が霞むほどこのバンドはロックバンドとして完全に世界が視野に入った段階に移行した。日本ではほとんどといって言いほど歌番組などへの露出が無いが、FMラジオでリスナーが彼等の曲を1度聴けばファンになり、誰かが彼等の曲をかければ初めて聴いた人たちは先ずはバンド名を尋ねる、そんなことが当たり前のように起きていて今やアジア最高のロックバンドという声もある。

YouTubeでの反応を見ても海外からの反響も大きい。北米、欧州、アジア諸国、南米とあらゆるところからコメントが寄せられており、そのほとんどが絶賛の声。
今、むしろロックの本場のイギリスやアメリカからONE OK ROCKへ「コッチへ来るべきだ」という声も多い。ミジンコもイギリスやアメリカを中心に活動した方が彼等は正当に評価される実力があると思う。正当な評価と表現したのは単純にメディアの扱いという意味。これだけのバンドが何年間も活動して今もってほとんどの日本人が知らないということがどうにも口惜しい思いがある。
 

 



 

拍手[41回]



こういうイベントがあったことさえ知らなかった。MTV主催での逗子マリーナでの特設会場だろうか。

どんな会場でも口パクを絶対にしないで歌うmoumoonの心意気は買いたい。

とにかくたまげた。なんなんだろう、この企画は・・・・。

ともかくプールの中で結構な体力を使うであろうに手拍子をしている観客の皆さんには拍手を贈りたい。
長時間、水の中でふやけちゃわなかったかな・・・・・。

拍手[9回]

UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾン)の「スカースデイル」という曲のPV。このバンドは3年前よりも2年前、2年前よりも1年前、そして1年前よりも今、メンバー全員が確実に腕を上げている。プロなんだから上手いのは当たり前なのだけれど、ギター&ボーカル、ベース、ドラムの3人がそれぞれちょっと見ない間に腕をメキメキ上げているところが興味深い。

そしてミジンコ好みなところは良い意味でメジャー志向な楽曲作りができるようになっている点。ヘタクソなのに妙なポリシーだけは譲らないまま延々とニーズが無い楽曲を作っては「なんで自分たちが売れないのか?」と世間が見る目がないようなことを言ったり考えたりしているバンドがミジンコは大嫌い。
はっきり言ってバンドってのは売れていいんだ。媚びろと言っているわけじゃない。ただ売れていいって言っているだけ。これが分かっちゃいないバカチンたちのなんと多いことか。

UNISON SQUARE GARDENはもっと売れていい。

余談だけれど、このPVに出ている少女は山本花織ちゃん。このPVをご覧になった方々にえらい評判が良いようなので一応先に名前を書いておく。
それとPVに魔法が使えるモンスターが登場する。あれはモンスター。中の人などいない!!!

拍手[9回]

今、日本で最も売れるべきユニット。言い過ぎ?(-_-;)

文句あっか、コノヤローッ!ヽ( `皿´ )ノ  (*色々あってやさぐれています・・・・・。)

このリズム感、日本語の歌詞でここまでクリアーに聴き取れる歌唱力、参ったかーっ!!!ヽ( `皿´ )ノ  (*本当に色々あってやさぐれMAXです・・・・・。)


最近、浜崎あゆみとエーベックスとのあーだこーだの話をよくネット上で見かける。その話題の中でよく書き込まれている意見にエーベックスの稼ぎ手が数名の歌手やユニットしかいないといった内容のものがある。moumoonが稼ぎ手として挙げられている書き込みなんて一度も見ていない。これはエーベックスが浜崎あゆみを中興の祖としている伝統(?)のようなものの影響大。その方針をとやかく言うつもりはない。むしろ会社に貢献をした人物を使い捨てのようなことをしない方針の方が好感が持てるのだけれど、2chなどではエーベックスのこの方針はフルボッコ状態。

まるで浜崎あゆみの迷走とともにエーベックスまでお終いみたいな書き込みには違和感を覚える。エーベックス所属にmoumoonがいるやーん!と毎度そういったエーベックスが古くからいる僅か数組の歌手やユニットが支えているかのような言い分を書き込む人たちにつっこみたくもなる。

拍手[4回]

しつこくしつこ~~~く、良い歌手やバンドを紹介していく“必死の抵抗”なコーナー(自分も周囲も苦笑気味)

日本の音楽産業の現状を憂いているだけではどうしようもないのでひたすら「コレは!」というPVを紹介していくんだヌン。

坂本真綾の2007年のシングル曲「さいごの果実」のPV。2009年に発売された彼女の6thアルバム「かぜよみ」にこのPVも特典としてついていた。
声優やアニメ主題歌の歌手としてはとても知名度も高く、元々、役者としても子役から活躍していた彼女をマイナーとは思わないが、この驚異的な歌唱力の割には国内市場では非常に過小評価されている十数年だと思う。
音楽市場で「誰々よりも上手・下手」を語っても仕方がないことだとは解ってはいるが、それでもこの坂本真綾が大手レーベルがひたすらプッシュしては数年も持たないで消えていくユニットや歌手の何百分の一もないであろう後押しで活動していることには大きな違和感を感じている。彼女こそホンモノの歌姫だと思うのだが・・・・。


彼女が17歳のときに歌った唄を聴いたことがあるがあまりに高い歌唱力に驚いた。様々な芸能活動で活躍している多彩な人。成功している人だとは思うが、かといって失礼ながら広く一般に知られているとは言い難い。本当に勿体ないことだ、知らなかった人たちにとってだけどね!

拍手[8回]

moumoonの新曲プロモの舞台裏です。何卒、何卒、なにとぞぉぉぉぉ・・・・・・。



さぁ、男子の諸君叫びたまえ「惚れてまうやろーー!!!」と。

拍手[5回]

何度か自分が推したいアーティストのPVをここで紹介していて身内からは苦笑されている。関係各位からすれば、ミジンコの必死の抵抗が伝わってくるんだそうな。それでも止めない!いいものはいいのだ。

↓この空白は気にしないでくだされ。携帯からご覧の皆さんはこれより下を読むと今日マツコ・デラックスに轢かれる呪いがかかっておりますのでご注意を。

なんであんな口パクのみの(ピーーー【自粛】ーーッ!)や、そもそも歌唱力がアブラゼミ以下の歌手がメディアにウンザリするほど登場して、ホンモノは隠れキャラみたいになっているんだ!メタルスライムかっちゅーの!いやメタルスライムでももっと売れているわ!!!

Moumoonの2ndアルバム(Sunshine Girl 収録)のオリコン週間最高位が7位どまりなんてどうかしている!日本の音楽市場はどーなっとるんぎゃあああぁああぁぁああぁぁっ!!!
でもそのアルバム、iTunes Storeのシングル、アルバム、ミュージックビデオの3チャートで1位を獲得したもんねーだ!!!やーい!やーい!2010/7/15だけだけど!!!。・゚・(ノД`)・゚・。

今回、紹介するのは「→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)」インストロメンタルのユニットでここまで魅せるとは見事なものだと思う。



 

拍手[9回]


ZONE が1ヶ月限定とはいえ、あの歌詞の通りの10年後の8月に再結成するんだそうな。
 
ZONEが登場したときも音楽市場は玉石混交だったとはいえ、少なくとも10年後にも聴きたくなるような曲が今よりもずっと多かったように思う。
自分も散々大手レーベルに所属するアーティストたちの広告制作・マーケティングを担ってきたけれど、ZONEがデビューした頃の方が良いものが素直に売れる時代だったように感じる。こう言うと問題発言なんだろうが、少なくもちゃんと不本意な仕事を断っている身としては言っても良い部分だと思う。

AKB48だとかK-POPだとか、それが心から好きな人たちを否定するつもりはない。音楽とはそういうものだろう。しかしながら、なんだろう、この違和感は・・・・。マーケティングで無理矢理にでも上位に持っていかせては「これが流行っているんですよ!」とやるやり方は結果的に音楽産業が自らの首を絞めているとしか思えない。音楽産業は敢えて滅ぼうとしているのかのようだ。
 
↓ZONEの復活ライブの告知↓
 


みんな大人になったなぁ。

拍手[13回]

moumoonがもっと売れたっていいじゃない イカス曲だもの  みじを

というわけで、再度、moumoonのPVをご紹介。

ボーカルのYUKAの趣味は「キノコの名前を覚えること」らしい。なかなかの逸材な気がする。

拍手[3回]


休日の昼下がりにオススメなPVをば。なにかと評判の悪いエーベックスだけれど、こういうPVもあるにはあるのですよ。PVってのは優れた楽曲とアーティストの歌唱力、そして演出でいくらでもクオリティーの高いものが作れるという証明。予算がゼロではPVは作れないけれど、かといって優れたアーティストがそこにいればそれほど予算をかけなくとも魅力的なPVは作れるということ。まぁ、これはCM制作でも同じことが言える。

この陽射しと手の動きで遊ぶやつ、ミジンコが長年推奨しているやつなのだけれど流行らないかな?(―_―;)

拍手[6回]

 カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 ブログ内検索

 今月のイチオシ
上手く育てられれば120kg超の巨大かぼちゃを収獲できます。なんと518円で2粒の種!頑張って育てれば120kg×2=240kg分のかぼちゃとなる可能性が!お得!

超巨大かぼちゃ 2粒
Luckyseed


 プロフィール
HN:
ミジンコ
性別:
男性
職業:
戦闘訓練を受けた経営者
趣味:
余裕をかましている悪党をギャフンと言わせること。
自己紹介:
詳しくはプロフィールをご覧くだされ。
 わらび☆かんがるー子


 契約戦隊     ハケンジャー


 バーコード
 英語学習教材
アルクの教材はTOEIC対策の過去の蓄積からいっても実践的です。価格も安く他の高価なのに効果は疑問な教材よりもずっと役立ちますよ。高い教材を買うくらいならばアルクの教材で段階的にステップアップしていった方がコストがそれほどかからずにスキルアップが望めます。特に就活前の学生さんたちによく質問されます。「TOEICを受けておいた方がいいですか?」と。企業に就職しようとしていて、受ける・受けないで迷っているなんて時点でどうかしています。TOEICは大学1年で受けておき自分の実力を知り、そこから就活前の3年間で自分のスコアに合った対策を立ててできるだけスコアを上げておく、この位の意識じゃないと。


キクタンTOEIC(R)
Test Score 600 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 800 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 990 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



起きてから寝るまで英語表現700
オフィス編 完全改訂版
【英文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]


レベルごとに1~4まであります。3くらいからTOEICの勉強らしくなっていきます。電車の中で毎日読むだけでスコアが確実にUPするはずです。

究極の英単語
Standard Vocabulary List
[上級の3000語] Vol.3
[単行本(ソフトカバー)]
 アーカイブ
 最新コメント
[06/02 Rachel]
[05/31 管理人さんお大事に]
[05/28 Z竹]
[05/28 MAX]
[05/28 Z竹さん、自己紹介ですか?]
[05/27 Z竹]
[05/23 エンタ]
[05/23 シャレ?]
[05/12 T2]
[04/27 Benjamin2015]
 最近の注目記事
Copyright ©   【移転しました】時代をちょっとだけ斬る!   All Rights Reserved
Illustrated by わらび☆かんがるー子 Design by MMIT / TemplateB3  Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]