忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログを移転しました→ http://blog.livedoor.jp/marugoto_mijinko/ 今後は移転先でお会いしましょう。とっくに移転したブログに延々とコメントをつけても何も出ませんよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さんもご存知のようについ最近Amazon.comのアフィリエイト広告を開始しました。長年アフィリエイト広告を掲載したことが無いブログでしたが、生活の為に広告収入を・・・・・なわけねぇ!!!ヽ(`Д´#)ノ

説明するまでもないと考え、アフィリエイト広告の収入の行き先は説明しないままにしておきたかったのですが、個人のブログのはずがなんでか公共のブログのような扱いを受けることが多々ある当ブログ(苦笑)ですので、説明しないわけにもいかないようです。ああ、面倒くさい!!!
ちなみにこのブログが広告を開始した瞬間に「終わりの始まりか・・・・」とコメントされた方は毎日のように忍者バリアーに弾かれております。いい加減にアクセス拒否を食らっているんだと気がつけ、ボケッ!(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

えーっと、そもそもブロガーがアフィリエイト広告収入を得ることを悪いとも感じておりません。まだブログなんて言葉は存在せず、個人のウェブサイトが広告収入を得る手段も限られていた時代にはそのウェブサイト管理人が自分の口座番号を公開して訪問者たちに寄付を募るなんてこともあったわけです。それをどう捉えるかは人それぞれでしょうが、いちいち管理人が収入源を確保することを批判しつつそのウェブサイトの更新を楽しみにするという奇妙極まりない指向性で生きている方々がいることも確かです。そういう人たちがなにを求めているのか知りたくもありませんし、関わりたくもありません。

さて、本題です。広告収入はすべて寄付します。以上です。・・・・・・これだけじゃダメ?(-_-;)

このブログを長年楽しみにしてくださっている方々の大多数は、当ブログの管理人であるミジンコが説明するまでもなく、ミジンコが広告収入を欲しているとは想像すらしていなかったことでしょう。
では、なんで広告を始めたか?先ずは以前にもご説明したとおりに個人ではさばき切れないほど寄せられる「ただの質問の数々」に対応する時間もエネルギーも気力もないので広告を見て判断して欲しいということです。その説明の詳細です⇒ アフィリエイトを始めちった それでも通じないアホがいたので更に説明⇒ どうしてこうも伝わらない人がいるのか?

例えば、オススメの本があったとして、それをいちいち記事にして取り上げていったらキリが無いわけです。その位、このブログの管理人は読書量も多く、映画に至ってはTUTAYAが取り扱うくらいの作品ならばほぼ全作品観ています。その中からのオススメを全て紹介していたら、このブログの趣旨から脱線してしまいます。それは長年このブログにアクセスされておられる皆さんも望んではいないでしょう。
ご参考: 「災害ユートピア」という本が今オススメ ←こういった記事を毎回UPしていたらキリがないでしょう?ということです。

今年は日本にとって過酷な1年となりました。震災のときに少しでも東北の手助けをと思い忍者ブログの運営会社であるサムライ・ファクトリーが主催する「被災地へ漫画・絵本を寄付する支援キャンペーン」に賛同して皆さんのご協力も賜りました。実はその企画と並行して当ブログのブログサービスである忍者ブログは忍者ブログ独自の広告システムで貯まったポイントをそのまま寄付できるという企画を実施していました。かなりの金額が寄付されたようです。このブログはその寄付ができませんでした。そりゃそうです。その忍者ブログ独自の広告システムに登録していなかったからです。その時には少しばかり後悔しました。自分で言うのもなんなのですが、客観的に見ても忍者ブログの中では最も広告収入を得られたかもしれない当ブログがその寄付に参加できなかったことへの若干の後悔です。まぁ、それは後の祭りではあったのですが、東北への支援はまだ始まったばかりです。

こう申しては忍者ブログには申し訳ない部分もあるのですが、当ブログはこの秋に有料化している忍者ブログにとってはお客様となりましたので申します。忍者ブログの広告からの購入者よりも、ミジンコが自分で広告として掲載する商品を具体的かつ説明をつけることが可能なAmazon.comのアフィリエイト広告の方が訴求力が高いと考えました。ストレートに言えばAmazon.comの商品の方が売れると考えたわけです。それがAmazon.comの広告を掲載している理由です。ミジンコはhtmlやCSSも扱えますのでAmazon.comの広告を扱うにも困りませんしね。

さて、寄付への流れですが、これははっきり言ってしまえば、ミジンコが勝手にやります。皆さんが商品を購入した結果故の広告収入ではありますが、それはミジンコの収入ですので。つまり、どこに・いくら・いつ寄付をするのかの権限は全てわたくしミジンコが有します。収支報告なども致しません。面倒だからです!(キッパリ)私の収入からの寄付ですから、好きにやりますってことなのです。普通はここまで言わないでしょうが、こう先に言っておかないといちいちウルサイ困ったちゃんたちへの予防線です。これはミジンコが皆さんのお金をお預かりして運用する基金ではありません。あくまでも私の個人的な寄付です。それに申告が面倒なのと恐らく年間で考えても少額(←決めつけていますが実際そうでしょう)なので税控除などの申請も省く予定です。
とは申しましても自分の性格的に、広告収入やら寄付をどうしているのかの説明をしないままなのも気持ちが悪いので簡単なご説明を以下に添えさせていただきます。

先ず、Amazon.comのアフィリエイトについてです。

当ブログでアフィリエイトを開始した最初の月である2011年11月の記録です。1商品の販売ごとにその商品の売上の大体3.5%前後が広告収入となります。商品によってこの%は若干変化します。また1ヶ月で確か31品以上を売ると4%くらいになるといった説明があった気がします。更に売れるともっとその%が上がるのですが、そこらへんは日に何十万アクセスもあって更にアフィリエイトに熱心なブログでもなければ無縁な話だと思います。

当ブログに直接広告が掲載されている商品が売れたときだけに「紹介料(広告収入)」が発生するわけではありません。当ブログの広告をクリックしてその商品が掲載されているページから更に別の関連商品を購入された場合でも「紹介料」は発生していました。何回リンクを飛んでも「紹介料」となるのかとか詳しいことは私も把握をしておりません。例えば、メタルマンの広告をクリックして他の関連作品を購入された場合でも「紹介料」となります。できればメタルマンを買って欲しいですけれど・・・・(-_-;)

korejyanai-robo-and-donation.JPG

振り込みのレシートを掲げているのはわらび☆かんがるー子が誕生日にくれたコレジャナイロボです。なんだかせっかくの寄付が台無しな感じに・・・・・。

東北復興支援として直接的な寄付はやはり日本赤十字社と判断して、今回は日本赤十字社への寄付と致しました。来年3月までは、三井住友銀行の本支店間の赤十字社への寄付は手数料無料とのことです。4月から手数料無料の他の東北への寄付があるとしたらそちらに寄付するかもしれません。

Amazon.comの場合、広告収入が5,000円に到達するまではミジンコのスイス銀行の口座には一銭も振り込まれません。つまり、今回の1,587円の寄付は、将来はミジンコの口座に振り込まれるであろう広告収入からミジンコが先払いをしました。また、将来的には広告収入の年間を通じての総額が(かかった場合の)振り込み手数料とブログ有料化に伴う経費(忍者ブログは初年度に3,660円かかっています)を差し引いた金額での寄付とさせていただく予定です。予定とは言いつつも果たしてそうなるかどうかは今のところは言い切れません。じ、実は11月は1,587円の広告収入でしたが、今月(12月)はブログ自体も広告も更新が停滞したこともあって現時点でも52円の広告収入でしてな・・・・・。先に経費を差し引いてしまうとマイナス収支となってしまい、寄付の分、つまり東北にまったくお金が届かないという事態になってしまうので基本ミジンコが先払い(自分の財布から寄付)しておかないと格好悪いのですよ(-_-;)

アフィリエイト広告収入からの寄付は誰も負担をした気分にならないというメリットを感じます。半ば強制的な募金には大反対のミジンコです。例えば、ミジンコが寄付を呼び掛けると喜んでご協力をしてくださる方々が多いとは思います。実際そうなるでしょう。だからといって、そういう寄付活動には抵抗があります。
欲しい商品をちょうど当ブログの広告で見つけて、送料を考えても店頭で購入するよりも安い価格でAmazon.comから購入された方がいたとします。購入者は安く良いものが簡単に買えて、Amazon.comは売上が上がり、その広告収入は被災地に届きます。誰もが得をしている状況です。こういう寄付ならば当ブログも納得ができます。

ここまで詳しく書いてはおりますが、それでもこれは寄付の呼び掛けとは考えないでいただきたいというのが本音です。あくまでも欲しい商品を見つけた方が寄付を意識せずに本当にその商品が買いたいから「カートに入れる」であって欲しいです。ただ、皆さんが当ブログから購入した商品の代金の一部は寄付につながっているということはお伝えしたいです。


2011年11月 販売数:17品 Amazon.comの売上:¥41,226 当ブログの広告収入: ¥1,587
2011年12月 販売数:09品 Amazon.comの売上:¥26,207 当ブログの広告収入:  ¥918
2012年01月 販売数:13品 Amazon.comの売上:¥41,518 当ブログの広告収入: ¥1,455
2012年02月 販売数:09品 Amazon.comの売上:¥16,254 当ブログの広告収入:  ¥569
2012年03月 販売数:22品 Amazon.comの売上:¥35,945 当ブログの広告収入: ¥1,336

2012年04月 販売数:06品 Amazon.comの売上:¥14,654 当ブログの広告収入:  ¥515
2012年05月 販売数:11品 Amazon.comの売上:¥20,824 当ブログの広告収入:  ¥731
2012年06月 販売数:12品 Amazon.comの売上:¥20,309 当ブログの広告収入:  ¥714
2012年07月 販売数:23品 Amazon.comの売上:¥21,206 当ブログの広告収入:  ¥741
2012年08月 販売数:04品 Amazon.comの売上:¥11,702 当ブログの広告収入:  ¥302
2012年09月 販売数:12品 Amazon.comの売上:  ¥5,309 当ブログの広告収入:  ¥262
2012年10月 販売数:07品 Amazon.comの売上:¥11,206 当ブログの広告収入:  ¥394
2012年11月 販売数:05品 Amazon.comの売上:  ¥7,431 当ブログの広告収入:  ¥339
2012年12月 販売数:14品 Amazon.comの売上:¥19,598 当ブログの広告収入:  ¥603
2013年01月 販売数:06品 Amazon.comの売上:  ¥3,740 当ブログの広告収入:  ¥131
2013年02月 販売数:02品 Amazon.comの売上:  ¥2,143 当ブログの広告収入:    ¥61
2013年03月 販売数:07品 Amazon.comの売上:¥10,299 当ブログの広告収入:  ¥360
2013年04月 販売数:05品 Amazon.comの売上:  ¥6,771 当ブログの広告収入:  ¥237
2013年05月 販売数:08品 Amazon.comの売上:¥10,539 当ブログの広告収入:  ¥445
2013年06月 販売数:03品 Amazon.comの売上:  ¥9,260 当ブログの広告収入:  ¥319
2013年07月 販売数:04品 Amazon.comの売上:¥15,000 当ブログの広告収入:  ¥476
2013年08月 販売数:13品 Amazon.comの売上:¥13,800 当ブログの広告収入:  ¥478
2013年09月 販売数:03品 Amazon.comの売上:¥16,849 当ブログの広告収入:  ¥572


*この記事はUPしたときにトップに掲載されると注目を浴び、皆さんの善意とはいえ、急速にアフィリエイトの販売数が伸びる可能性がありました。そういう寄付への呼び掛けに類することは当ブログの管理人ミジンコの本意とすることではありません。その状況を回避する為に、前々から用意していた「トップに表示させない記事用として空白のまま非表示で埋没させていた記事」を再編集してUPしております。その為、記事の日付はずっと以前のものとなっておりますが、実際に書いたのは2011年12月13日です。

拍手[10回]

PR
 カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 ブログ内検索

 今月のイチオシ
上手く育てられれば120kg超の巨大かぼちゃを収獲できます。なんと518円で2粒の種!頑張って育てれば120kg×2=240kg分のかぼちゃとなる可能性が!お得!

超巨大かぼちゃ 2粒
Luckyseed


 プロフィール
HN:
ミジンコ
性別:
男性
職業:
戦闘訓練を受けた経営者
趣味:
余裕をかましている悪党をギャフンと言わせること。
自己紹介:
詳しくはプロフィールをご覧くだされ。
 わらび☆かんがるー子


 契約戦隊     ハケンジャー


 バーコード
 英語学習教材
アルクの教材はTOEIC対策の過去の蓄積からいっても実践的です。価格も安く他の高価なのに効果は疑問な教材よりもずっと役立ちますよ。高い教材を買うくらいならばアルクの教材で段階的にステップアップしていった方がコストがそれほどかからずにスキルアップが望めます。特に就活前の学生さんたちによく質問されます。「TOEICを受けておいた方がいいですか?」と。企業に就職しようとしていて、受ける・受けないで迷っているなんて時点でどうかしています。TOEICは大学1年で受けておき自分の実力を知り、そこから就活前の3年間で自分のスコアに合った対策を立ててできるだけスコアを上げておく、この位の意識じゃないと。


キクタンTOEIC(R)
Test Score 600 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 800 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 990 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



起きてから寝るまで英語表現700
オフィス編 完全改訂版
【英文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]


レベルごとに1~4まであります。3くらいからTOEICの勉強らしくなっていきます。電車の中で毎日読むだけでスコアが確実にUPするはずです。

究極の英単語
Standard Vocabulary List
[上級の3000語] Vol.3
[単行本(ソフトカバー)]
 アーカイブ
 最新コメント
[06/02 Rachel]
[05/31 管理人さんお大事に]
[05/28 Z竹]
[05/28 MAX]
[05/28 Z竹さん、自己紹介ですか?]
[05/27 Z竹]
[05/23 エンタ]
[05/23 シャレ?]
[05/12 T2]
[04/27 Benjamin2015]
 最近の注目記事
Copyright ©   【移転しました】時代をちょっとだけ斬る!   All Rights Reserved
Illustrated by わらび☆かんがるー子 Design by MMIT / TemplateB3  Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]