忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログを移転しました→ http://blog.livedoor.jp/marugoto_mijinko/ 今後は移転先でお会いしましょう。とっくに移転したブログに延々とコメントをつけても何も出ませんよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もうお気づきの方もおられるようにサイドバーにアフィリエイト広告を掲載してみたさ。これだけ長いことブログをほぼ毎日更新しているのにブログ運営会社が自動的に掲載する広告以外を載せたことがなかった。今回、忍者ブログと有料プランの契約をするに至り、ミジンコは忍者ブログのお客さんという立場になったので、今まであった「無料で使わせてもらっている感」が無くなったことがアフィリエイト開始のひとつの理由。それに加え、今まではこちらが広告を載せて(無料で使わせてくれている)ブログ運営会社の広告と競合したくないという、なんとも広告事業を手掛けている身ならでは思いもあってアフィリエイトを避けていたのだけれど、それももう有料版となり忍者ブログ側の広告は表示されなくなった。もはや広告の競合を考える必要が無くなった。

なによりも前々から「今、読んでいる本」や「過去に感銘を受けた本」、そしてブログに掲載しているような映画ではなくて本当の「オススメ映画」(*ブログでレビューを書いた作品だってオススメなのになーなーなー!)などを質問されることは大袈裟ではなくて数え切れないほどあった。その為のオススメランキングのようなページをずっと以前から用意しているものの書評などは書くのに膨大な時間と労力を要するためにそのページはずっとお蔵入り。アマゾンのアフィリエイト広告で察していただいた方が助かるというのが本音。

なにも「この商品を買え」と言っているわけではなくて、こちらの趣味趣向をお伝えする為に本や映画の1作品ごとの記事を書くことは労力的にも時間的にも難しいので広告をご覧いただいてご理解いただきたいということ。実際、結構な量の本を読み漁り、映画に至ってはTUTAYAのような大型店に行ってもほとんど観たことがあるといった生活を送っているのでご紹介したい作品は山ほどあるのだけれど、実際にそれらの作品の数々をブログ記事にしていくことは基本的に時事ネタを主たるものとしたいこのブログとしては不本意。

Yahoo!ブログをやっていた頃からトホホなデキのモンスターパニック映画などのアフィリエイト広告をブログにズラーーーッと並べたいという願いはあったのだけれど、アフィリエイトというたった5分で申し込めることにどうにも腰が重かったミジンコ。皆さんが普通の生活では全く関わることがないであろう作品の数々をブログに並べて・・・・グフフ・・・・グフフフフフ・・・・・(壊れ中)
決してB級以下の映画を他の人にも買わせて巻き添えを増やそうなどとは考えては・・・・・ゲフンゲフン・・・・・ああ、今日もいい天気♪

広告とは言いつつもこのブログでは売れ線のモノとか売れるであろう商品などを率先して掲載するのではなく、前述のようにミジンコが触れている、もしくは過去に触れた商品しか掲載しない予定。皆さんは、その広告を全く無視してくれても構わないけれど、普段からミジンコに色々と質問をされている方々はアフィリエイト広告をご覧になって「今これに触れているんだなぁ」くらいに考えていただきたい。本のレビューは今までしたことが無かったけれど、映画や音楽についてなにか書くと結構な反響があって(迷惑をしているわけではないけれど)「次は?次は?」といったご要望が結構ある。前述のとおり、全ての作品のレビューを書くことは難しいのでアフィリエイト広告の内容で察して欲しいのさ、欲しいのよ、欲しいんだっちゅーの!

いじょ!

拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
終わりの
始まりか・・・
名無しの権兵衛| | 2011/11/04(Fri)04:35:47| 編集
↑こういうウザいのが
来なくなるならば尚更のことやりたいのよ。
妙にこのブログに感情移入してきて匿名でこんなコメントだもの。(←アクセス解析で誰だか丸解り。ところで以前はHN使っていたのに9月からは匿名になったのはなぜ?)
元・池の河童さん、「終わり」だと感じたのならばもうここに来ない方があなたと私の精神衛生上ベストです。

如何にこういうのと付き合うのが面倒なのかお解りいただけるかと。本当に丁度この記事にこういうコメントを付けてもらえたのが、事情がよく分からない他の方々にご覧いただけたのが助かります。

記事ではやんわりと書いてはおりますが、こういうことを書いてくる人たちと距離を置きたい、できるならばもう来ないで欲しいというのが本当のところです。

本来は記事にする必要すらないことを記事にしたらこういうコメントが即座に付くのがこのブログの現状です。現状と言いますかずっとそうです。なんとかしたいんですよ、本当に。心の底から、こういう人、つまり延々と本人は全く気がつかないままにブログ潰しを繰り返しているであろう人たちと距離を置きたいのです。実際のところ、忙しいときだけではなくて妙なメッセージが着たときも気持ちが萎えてブログを更新しませんので。
ミジンコ| URL| 2011/11/04(Fri)07:21:07| 編集
しまった出遅れた
『終わりな小屋は城でもつなべ♪』とか、すかさずネタにしたかったのに~。


かなり昔に人気ブログ(笑)きっこのブログが『ブログの書籍化はクズ』と批判しておきながら『個人的事情』でブログ本を出したとか、『メルマガで儲けようなんてゲスのすること』とか言いつつシレッと自分の日記を有料化したジャーナリスト勝谷某、なんて話を聞いた時には『ぉぃぉぃ(呆)』とツッコミたくもなりましたが、 ミジさんのアフィは明らかに方向性違うっしょwww



でも『B級パニック映画の犠牲者を増やそう』という密かな野望は何となく伝わってきました(# ̄З ̄)
りょみpapa| | 2011/11/04(Fri)08:47:55| 編集
B級以下の映画はですね・・・・
もう次のシーズン(大体3ヶ月周期)になるまでにメジャー作品やインディーズ系の佳作を見尽くしてしまったときに本当に楽しめて観れるんですよ!w

普段、忙しいときには制作者に文句のひとつも言いたくなるほどしょっぱい作品も“じっくり観る”と“後で大活躍する俳優たち”が出ていたり、非常に低い確率ですが監督自身が大出世する場合もあります。

ミジンコは子供の頃に「殺人魚フライングキラー」を土曜洋画劇場で何度も観たことがあるんですが、その監督と「ターミネーター」「アビス」「エイリアン2」が同じ監督だと知ったときの衝撃っていったらもうね・・・・w

まぁ、本当に万に一つくらいの確率なんですが・・・・・。

最近だと超低予算映画「モンスターズ」という作品がとても良くできていてB級どころか傑作です。その監督は次回のハリウッド版ゴジラの監督に抜擢されたとかなんとか。最初は余り注目されていない作品も後で観ておいて良かったとなる場合があります。

だからきっと「トランスモーファー」も・・・・ナイな、あれはナイな!w
ミジンコ| URL| 2011/11/04(Fri)09:05:10| 編集
そこまで言うなら
トランスモーファー見てみたくなったじゃないか・・・
ken_acr99  | URL| 2011/11/04(Fri)10:09:22| 編集
無題
ますます楽しさが増しました♪ほんと嬉しいです。
あっ、着ぐるみマスコットの本の誘惑もwwwでも、耐えるwwww
ららん| | 2011/11/04(Fri)10:26:40| 編集
一番上のコメントが
あまりにも不気味でひきました。

こういう危ない人にこんなことを言われるのならばむしろアフィをやった方が魔除け効果を発揮しますね。

ほんと色んな人がいるもんだな~とビックリしますね。
ぬた| | 2011/11/04(Fri)17:03:48| 編集
中島敦『山月記』
「臆病な自尊心と、尊大な羞恥心」最近は、国語の時間に習わんのかなあ。才能を浪費してネット上の虎に堕する人の多いこと多いこと。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000119/files/624_14544.html
wagonthe3rd| URL| 2011/11/05(Sat)09:30:54| 編集
もういい加減ウンザリなんで
1番上のコメントやこの記事の次の記事で指摘しているような困った訪問者へはアク禁を致します。そこまで言われてなんでそんなヤツらの楽しみを提供しなければならないのか納得できないからです。

文句は言う。自分の好みのブログをやれと言う。それでも常にこのブログにアクセスできると考えるその神経が許せません。せめて自分が毎日訪れる場所への敬意というものがあれば「意見」は聞きますが、この1番上のコメントをしているようなヤツに私やこのブログへの敬意が感じられるでしょうか?もうこういうヤツの望みどおりにはしません。この元は池の河童と名乗っていた人物、その後の匿名になってもなんとも萎えるコメント、無責任なコメントを何度も残していてコメント記入ができないようにするか、アク禁にするかと考えていた人物です。だからコメントから取得できる情報を見てすぐに誰だか解ったのです。既にデータをマークしていたってことです。そういうなんらかの出入り禁止措置を先延ばしにしていたら今度はこんなコメントです。本当にウンザリします。

このブログに悪意を持っていて、機会を伺ってはこちらが萎えるコメントやらメッセージをせっせと作る気持ち悪い人たちがいるわけなんですが、このブログにはアクセス解析というものが入っているので例えコメントを残さなくても丸解りなのです。ずっと以前に「もう来ないで欲しい」と言われているにも関わらず延々とこちらの様子を伺っているいい歳した大人たちについてもアク禁は可能なのです。「出入り禁止にしていない」だけのことで、そこには「受け入れている」「歓迎している」とは大きな隔たりがあります。

アクセス解析は、どの地域に住んでいてどんなパソコンでといった情報で把握できるのです。(*実際はもっと詳細に解ります)
異なるパソコンを多数使用し、複数のサーバを経由させたり、複数箇所から異なる回線で接続しているのならばまだトラッキングすることにも時間がかかるでしょうが、そういう困った大人たちに限って延々と同じ環境でアクセスしてきます。こう言ってはなんですがその何名かは会社まで解っています。なんでそこまでこのブログにこだわるのか?「もう来ない!」といったことを言っているんだからその言葉をちゃんと実践すればいいのに。まぁ、そういう性格だから(以下略)
ミジンコ| URL| 2011/11/05(Sat)11:13:49| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
 ブログ内検索

 今月のイチオシ
上手く育てられれば120kg超の巨大かぼちゃを収獲できます。なんと518円で2粒の種!頑張って育てれば120kg×2=240kg分のかぼちゃとなる可能性が!お得!

超巨大かぼちゃ 2粒
Luckyseed


 プロフィール
HN:
ミジンコ
性別:
男性
職業:
戦闘訓練を受けた経営者
趣味:
余裕をかましている悪党をギャフンと言わせること。
自己紹介:
詳しくはプロフィールをご覧くだされ。
 わらび☆かんがるー子


 契約戦隊     ハケンジャー


 バーコード
 英語学習教材
アルクの教材はTOEIC対策の過去の蓄積からいっても実践的です。価格も安く他の高価なのに効果は疑問な教材よりもずっと役立ちますよ。高い教材を買うくらいならばアルクの教材で段階的にステップアップしていった方がコストがそれほどかからずにスキルアップが望めます。特に就活前の学生さんたちによく質問されます。「TOEICを受けておいた方がいいですか?」と。企業に就職しようとしていて、受ける・受けないで迷っているなんて時点でどうかしています。TOEICは大学1年で受けておき自分の実力を知り、そこから就活前の3年間で自分のスコアに合った対策を立ててできるだけスコアを上げておく、この位の意識じゃないと。


キクタンTOEIC(R)
Test Score 600 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 800 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 990 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



起きてから寝るまで英語表現700
オフィス編 完全改訂版
【英文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]


レベルごとに1~4まであります。3くらいからTOEICの勉強らしくなっていきます。電車の中で毎日読むだけでスコアが確実にUPするはずです。

究極の英単語
Standard Vocabulary List
[上級の3000語] Vol.3
[単行本(ソフトカバー)]
 アーカイブ
 最新コメント
[06/02 Rachel]
[05/31 管理人さんお大事に]
[05/28 Z竹]
[05/28 MAX]
[05/28 Z竹さん、自己紹介ですか?]
[05/27 Z竹]
[05/23 エンタ]
[05/23 シャレ?]
[05/12 T2]
[04/27 Benjamin2015]
 最近の注目記事
Copyright ©   【移転しました】時代をちょっとだけ斬る!   All Rights Reserved
Illustrated by わらび☆かんがるー子 Design by MMIT / TemplateB3  Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]