忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログを移転しました→ http://blog.livedoor.jp/marugoto_mijinko/ 今後は移転先でお会いしましょう。とっくに移転したブログに延々とコメントをつけても何も出ませんよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも「口蹄疫」については事態は最悪な結果になってしまった。だいぶ前に下記の記事をUPして、深刻な状況なはずなのにほとんど「口蹄疫」について報道されていない日本に寒気がしていることを述べた。
大問題が起きている気がするんだけれど、なぜこんなに静かなのか?
(2010年5月6日にUPした記事)
この記事をUPした5/6に、「鳩山由紀夫:報道各局の政治部部長経験者と料亭で夕食」「赤松農水省:外遊。8日に帰国し栃木県で民主党の選挙応援」、なんという愚か者たち。

ちょっと考えただけでも宮崎県で「口蹄疫」の発症が確認されてから3週間してやっと赤松農水相が現地を訪問ということ自体が異常事態だったのだ。農水省がこんなに深刻な問題が発生しているときに外遊してこの問題を後回しにしたのだ。そして当の赤松農水相は今もって事態の深刻さを理解しているのだろうか?アタマが悪いでは済まされない!

国のトップである鳩山由紀夫は自ら招いた沖縄の基地問題で「口蹄疫」については考える余裕も無かったようだ。
鳩山由紀夫と赤松農水相、なにもしないことは「なにもしなかった」では済まない。なにもしないことは「被害を拡大させた」なのだ。そのことを心して宮崎県の畜産農家の皆さんと相対するべきだ。

今、宮崎県のみならず和牛畜産が危機を迎えてしまった。種牛、残り6頭の感染が経過待ちとなったと江藤拓議員のブログで発表された。この件に関しては政府・民主党の議員たちよりも、よほど自民党議員たちの方が尽力しているし情報に精通していることは明らか。自民党が記者会見まで開いて政府の迅速な対応を求めたのに農水大臣の対応が余りにも遅過ぎた。そして人災として和牛は壊滅的な状況となった。
10年前に殺処分735頭の被害で食い止められた理由は一にも二にも政府の対応が速かったからだ。
「国民の生活が第一」と今でも言い張っている民主党政権下、既に殺処分は8万頭を超えた。GW中に政府が対応していればこんなことにはならなかった。もはや宮崎県の畜産農家の方々の自殺を食い止めることが先決になってしまった。こういうことこそ税金の使いどころだろうに。

本当に日本は変わってしまった。かつてはこんなにも情報規制があった国だったろうか?
大事な情報をマスコミは流さないどころか、もうあからさまに民主党にとって困った情報となると情報が流れるときの「初動」がおかしいのだ。その「初動」がおかしいまま、ちょびちょびとネットなどで事実が広まり、後追いのようにテレビや新聞が“自分たちの情報操作は何事もなかったかのように”報道し始める、こんなパターンを皆さんも何度となく経験しているはずだ。

「口蹄疫」についてもっと政府の対応の遅さを報道するべきだったのだ。今更、報道し始めてももう手遅れ。阪神大震災で被災者が死んでから騒いでも遅いのと同じこと。人の命を救うというときは考えるより先に動くべきなのだ。今回の「口蹄疫」についても同じこと。日本の畜産農家の方々の自殺が相次いでから騒いでも遅い。一生懸命に日本の畜産を支えてきた人々が人災で悩み苦しむ前に救いの手を差し伸べるべきなのだ。

さて、次の件もいい加減に怒り心頭だ。
三宅雪子議員は延々と松葉杖。この前はまたしても派手に国会で転倒していた。松葉杖ってやつは両足が踏ん張れるとき(力が入るとき)はそりゃもう使い辛いものなのだ。両腕で支える松葉杖にも両足にも力が入ると前につんのめる。三宅議員は経験済みなのでよく解ることだろう。
これが通じると思っている民主党ってやつはどこまで国民を馬鹿にするのか?
三宅議員本人はまだ松葉杖やらオンブやらを希望しているのだろうか?民主党議員として止めるに止められなくなっているようにしか見えない。
こんなことを国民に見せて民主党はいったいなにがしたいのか?同情した有権者よりも、呆れ果てた有権者の方が多いってことをなんで解らないんだろう。

日本がじょじょにアホ国家に変質していくようで悲しい。
昔「テレビを観ると馬鹿になる」というなんの根拠もない言葉があったものだが、今はそれが本当かもしれないと思うときさえある。
「テレビや新聞に触れると馬鹿になる」そんな気がするのだ。脳みそが腐るような感覚に襲われる政治家とマスコミの協調馬鹿路線。目を閉じていたほうが心の平静が保てそうな気さえする。しかし目を閉じている間に、和牛を壊滅に追い込むウィルスが危機的な蔓延をしているときに農水大臣が外遊&選挙の応援、車椅子に乗っていた議員が国会で足組み、そんなことばかりが起きてしまう。目を閉じたくとも閉じられない。

日本馬鹿化計画というものが本当にあるような気がしてきた。

拍手[49回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
口蹄疫が確認されたのは直近では2000年のようです。

ウィキペディア情報ですが、2000年3月25日から4月9日に宮崎県で3戸、5月11日に北海道で1戸の感染が確認、6月9日には終息。日本では約92年ぶりの発生となった。

とあります。当時の農林水産大臣は玉澤徳一郎氏(現在は引退)で、小渕内閣第2次改造内閣・第1次森内閣時代に大臣をされてました。故・小渕元首相が脳梗塞で倒れた頃に口蹄疫が起きていたのですね。

小渕・森時代と現在で、農林水産省内の官僚メンバーが大きく替わっているとは思えません。
(日本における官僚とは、通常、行政機関において企画立案等に携わる公務員、特に中央省庁の一定以上の地位にある国家公務員を指す。他方、大臣や副大臣・政務官は上級の公務員であるものの、選挙で選出された政治家(国会議員)であるため官僚にあたらない。(ウィキペディアより))

2000年、口蹄疫を少ない被害で食い止めたときにいたであろう省内の人間が、今も同じ役職または出世してより上の役職についているのであれば、現在これだけの被害を出してしまっている理由が分かりません。

人間が変わったと庶民にも分かるのは、官僚ではない、大臣職・副大臣・政務官職です。
60年、与党として君臨し続けてきた自民党から政権を奪取し、民主党が生まれて初めて与党になりました。その際のキャッチコピーの一つが「脱官僚」です
この民主党、そういえばハイチ地震(2010年1月12日)のときも、自衛隊派遣が遅かった気がします。

まさか現在も、素人のくせして脱官僚(プロ不要)宣言しているとは思いませんが、この赤松大臣が自民党口蹄疫対策本部からの申し入れをキャンセルし、南米諸国への外遊へ出発した際、メキシコでマジョルガ農牧大臣と、肉類などメキシコ産品の日本市場へのさらなるアクセス拡大などを意見交換したそうです。

宮崎で口蹄疫が発生して対策を求められているときに、対策会議をドタキャンして、メキシコの農牧大臣と日本市場への輸入拡大について話し合うため外遊した、と。

こんな奴が大臣じゃあ、そりゃあ、官僚も動けませんね。赤松大臣は5月10日にようやく宮崎入りしたようですが、古川禎久氏(自民党衆議院議員)から「何をしに来たんですか」と言われたみたいです。
もぐら| | 2010/05/16(Sun)15:43:04| 編集
民主党の街宣車
先ほど私の車の前を走っていたのが、地元選出民主党議員の宣伝カーでした。


「国民の生活が第一、民主党です。皆さんの生活を良くするために全力を尽くしています。民主党を是非ご支援下さい。」


……素でイラっと来た
りょみpapa| URL| 2010/05/16(Sun)16:35:42| 編集
「何をしに来たんですか」の映像を
見たことあるんですが、その時でも赤松農水相はヘラヘラしていて寒気がしました。あの時点でも手遅れな感はありましたがそれでも国が迅速に取りかかるべきことが山ほどあったはずなんです。それなのに本当に信じられないほど動かない大臣、そしてなにも把握しない政府による人災です、今回のは。

もぐらさんご指摘のように同じ能力の人員がいて、10年前には防げたことがノウハウもある今回は逆に防げなかったとなると指揮する者に問題があるわけです。

いったいこの日本の今どこに「国民の生活が第一」が存在するのか、もうこんな状況では国民がバッタバッタとストレス死していきそうです。
ミジンコ| URL| 2010/05/17(Mon)04:09:22| 編集
【口蹄疫】首相を本部長とする政府対策本部を本日設置へ
「宮崎県で口蹄疫の被害が拡大している問題で、鳩山由紀夫首相は17日午前、地元関係者らと首相官邸で会談し、自身を本部長とする政府対策本部を同日中に設置することを伝えた。」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100517-00000055-jij-pol


「宮崎には関係省庁による口蹄疫対策チームを設置。by平野官房長官」
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201005/2010051700277&rel=y&g=pol

信じられないことですが、これ、今日のニュース。………1ヶ月遅いんジャマイカ?
りょみpapa| URL| 2010/05/17(Mon)12:32:26| 編集
なんだか今更報道が増えていますが
そんな中フジテレビは畜産農家を無許可で撮影だそうです。
http://megalodon.jp/2010-0517-1822-33/www.tensan-y.com/index.php?eid=617 (web魚拓)

取材陣がウィルスをばら撒いてしまう可能性大です。

政府対策本部の設置の遅さは自分も驚きました。あれ?まだ設置していなかったの?と思ったのです。
この政府の毎度毎度の「遅さ」に慣れてしまいそうでそれもイヤです。
ミジンコ| URL| 2010/05/18(Tue)00:27:38| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
赤松農相「外遊」が晒した恐るべき無能と「...
○なぜ赤松農相の4月30日~5月8日の外遊は中止すべきだったのか?自民党・公明党が赤松農相の不信任案を提出しようとしている。これに対し赤松農相は「誠心誠意、大臣としての職務を...
眞鍋かとりのココだけの話| URL| 2010/06/19(Sat)01:34:23
 カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 ブログ内検索

 今月のイチオシ
上手く育てられれば120kg超の巨大かぼちゃを収獲できます。なんと518円で2粒の種!頑張って育てれば120kg×2=240kg分のかぼちゃとなる可能性が!お得!

超巨大かぼちゃ 2粒
Luckyseed


 プロフィール
HN:
ミジンコ
性別:
男性
職業:
戦闘訓練を受けた経営者
趣味:
余裕をかましている悪党をギャフンと言わせること。
自己紹介:
詳しくはプロフィールをご覧くだされ。
 わらび☆かんがるー子


 契約戦隊     ハケンジャー


 バーコード
 英語学習教材
アルクの教材はTOEIC対策の過去の蓄積からいっても実践的です。価格も安く他の高価なのに効果は疑問な教材よりもずっと役立ちますよ。高い教材を買うくらいならばアルクの教材で段階的にステップアップしていった方がコストがそれほどかからずにスキルアップが望めます。特に就活前の学生さんたちによく質問されます。「TOEICを受けておいた方がいいですか?」と。企業に就職しようとしていて、受ける・受けないで迷っているなんて時点でどうかしています。TOEICは大学1年で受けておき自分の実力を知り、そこから就活前の3年間で自分のスコアに合った対策を立ててできるだけスコアを上げておく、この位の意識じゃないと。


キクタンTOEIC(R)
Test Score 600 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 800 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 990 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



起きてから寝るまで英語表現700
オフィス編 完全改訂版
【英文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]


レベルごとに1~4まであります。3くらいからTOEICの勉強らしくなっていきます。電車の中で毎日読むだけでスコアが確実にUPするはずです。

究極の英単語
Standard Vocabulary List
[上級の3000語] Vol.3
[単行本(ソフトカバー)]
 アーカイブ
 最新コメント
[06/02 Rachel]
[05/31 管理人さんお大事に]
[05/28 Z竹]
[05/28 MAX]
[05/28 Z竹さん、自己紹介ですか?]
[05/27 Z竹]
[05/23 エンタ]
[05/23 シャレ?]
[05/12 T2]
[04/27 Benjamin2015]
 最近の注目記事
Copyright ©   【移転しました】時代をちょっとだけ斬る!   All Rights Reserved
Illustrated by わらび☆かんがるー子 Design by MMIT / TemplateB3  Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]