忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログを移転しました→ http://blog.livedoor.jp/marugoto_mijinko/ 今後は移転先でお会いしましょう。とっくに移転したブログに延々とコメントをつけても何も出ませんよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

国内の報道が余りにも信用ならない。

以下はブルームバーグの報道。日本のマスコミよりも外資系のブルームバーグの方が国内のニュースに於いても信用できる。


麻生財務相:社会保障会議での発言を撤回、「適当でない面もあった」(ブルームバーグ)
 1月21日(ブルームバーグ):麻生太郎財務相は21日、同日開かれた社会保障制度改革国民会議での自身の発言について、「私個人の人生観を述べたもの」としながらも、「公の場で発言したことは、適当でない面もあったと考える」と述べ、当該部分を撤回するとともに、議事録から削除するよう申し入れたいとのコメントを発表した。

共同通信は、麻生財務相が同会議で高齢者などの終末期医療に関し「政府の金で(高額医療を)やってもらっていると思うと寝覚めが悪い。さっさと死ねるようにしてもらわないと」などと述べたと伝えた。財務相は同記事について会見し、「主語が抜けている。議事録でも『私は少なくとも』と主語を入れている」と述べていた。



別に失言でもなんでもない。終末期医療についてはもっと議論されるべきであり、終末期医療による財政圧迫は現実に起きていることだ。尊厳死については個人の意見を尊重するべきだと強く思う。

そもそもミジンコは自分の今までの人生を考えるに自分が介護を受ける身にはなりたくないと考えている。介護は受ける方もする方も例えようもないくらいに辛い。解決しようもない苦しさに何年、何十年と介護される側とする側が苛まれる。介護される側の人生もそうだがする側の人生も変わる。そして現代の医療では難病の完治も若返りも不可能なのだから介護の「終(つい)」は介護される側が旅立つことによってしかやってこない。本人が望むのならば延命拒否は国が認めるべきことだ。

さて、本題。共同通信は麻生財務相の個人的な見解と申し添えたはずの発言の一部だけを切り抜いて報道して、「財務大臣の失言」を捏造した。もはやこれは報道でもなんでもない。共同通信が世論誘導をしたいがために情報を選別して都合の良い部分だけを配信しているに過ぎない。そんなものはジャーナリズムではない。報道機関が中立性が保っていないどころか、世の中に極端な思想を刷り込もうとしている。そしてそれを指摘し配信しているのが国内の他のマスコミではなくブルームバーグなのだ。

この麻生発言も幸いにして支持者が多い。もはや日本のマスコミや野党となった民主党がこの発言を批判したところで国民の多くは覚めた目で見ている。そりゃそうだ。麻生財務相は財政圧迫の問題を絡めて自分はこうありたいと述べたに過ぎないことをいちいち鬼の首を獲ったかのように「失言だ!失言だ!」と騒いだところで馬鹿丸出しだ。麻生財務相と同じ意見の人々は山ほどいるということだ。

それにしても相変わらず民主党幹事長・細野豪志の馬鹿さ加減が際立っている。今回の麻生発言に対して「とにかく生きようと頑張っている人の意思は尊重すべきだ」と批判している。仮に共同通信の主語無し報道だけ見ても麻生財務相がそういう趣旨で述べた発言ではないことは容易に理解できる。文章読解力のレベルで言えば小学生高学年で余裕で理解できるはずだ。別に麻生財務相は生きようとしている人々を殺せと言っているわけではないことは明らかだ。延命については個人個人の選択があっても良いのではないか?と言っているに過ぎない。その発言についてのこの細野豪志の文章読解力の低さ。こういった的外れな批判は余りにも愚かだ。

民主党消滅を願う身としては今の民主党の幹事長のこういった愚かしい対応は嬉しい限りだ。是非とも参院選で更に議席を減らして欲しいからだ。アタマの良い幹事長ならば与党が日本の将来のためには議論すべきことを掲題したときには脊髄反射的に批判するのではなくて反対ならば問題点を指摘することが筋であるし、建設的に日本のためには賛成という選択もあって然るべきだ。

拍手[42回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
え、モナ男クンのは批判だったんですか?
麻生財務相「少なくとも自分は尊厳死を選びたい」
モナ男「とにかく生きようと頑張っている人の意思は尊重すべきだ」

うん、両者の発言は矛盾しませんよね? 生きたい人も、尊厳死を選びたい人も、本人の意思は尊重されるべき、って、結局は同じ意味のことを言ってますよね?

モナ男クンの発言が明後日方向過ぎて、批判らしい批判にすらなってない件。。。。ってそもそも批判だったんでしょうか?w


ただ、責任追及に関しては「揚げ足を取るのは控える。大騒ぎする気はない」と述べたモナ男クン、ちょっとは成長してるかなと。
りょみパパ| URL| 2013/01/23(Wed)00:17:25| 編集
無題
「都合のいい事だけを並べても事実は事実」
編集ってのは万能の言い訳で世の中に出回ってるニュースは例外なく何らかの編集がされてるわけですが、都合のいいように編集すれば発言者の意図することと正反対のことでもつくりあげることができるという事実というか現状を、マスゴミは熟知してて、一般市民は知らなすぎる。
ニュースを聞いたらまず裏を取らなきゃいけないというこの国の報道機関って何なんでしょうね。
ぱぱいやん| | 2013/01/23(Wed)01:24:03| 編集
モナ男は
批判として発言した模様です。ただし、りょみpapaさんのご指摘のとおりに明後日の方向の批判なので結局は「なにが言いたいの?」というレベルに落ちていますが。

日本のマスコミの多くは共同通信が配信したものをそのまま流します。そこがそもそもおかしいです。ロイターなど海外から配信されたニュースでもそうですが、あろうことか国内ニュースでさえも大手マスコミすら右から左に与えられた情報を流すだけの作業しかしていません。それは一重に日本のマスコミの長年の偏向報道姿勢が取材能力や分析能力のある記者を育成してこなかったが故です。まともなジャーナリストが一人もいない自称・報道機関という冗談みたいな組織、それが日本のマスコミ各社の実態でしょう。
ミジンコ| URL| 2013/01/23(Wed)01:37:12| 編集
延命治療
延命治療をして利があるのはやっぱり製薬業界ですかね?
ken_acr99  | | 2013/01/23(Wed)08:54:15| 編集
 カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 ブログ内検索

 今月のイチオシ
上手く育てられれば120kg超の巨大かぼちゃを収獲できます。なんと518円で2粒の種!頑張って育てれば120kg×2=240kg分のかぼちゃとなる可能性が!お得!

超巨大かぼちゃ 2粒
Luckyseed


 プロフィール
HN:
ミジンコ
性別:
男性
職業:
戦闘訓練を受けた経営者
趣味:
余裕をかましている悪党をギャフンと言わせること。
自己紹介:
詳しくはプロフィールをご覧くだされ。
 わらび☆かんがるー子


 契約戦隊     ハケンジャー


 バーコード
 英語学習教材
アルクの教材はTOEIC対策の過去の蓄積からいっても実践的です。価格も安く他の高価なのに効果は疑問な教材よりもずっと役立ちますよ。高い教材を買うくらいならばアルクの教材で段階的にステップアップしていった方がコストがそれほどかからずにスキルアップが望めます。特に就活前の学生さんたちによく質問されます。「TOEICを受けておいた方がいいですか?」と。企業に就職しようとしていて、受ける・受けないで迷っているなんて時点でどうかしています。TOEICは大学1年で受けておき自分の実力を知り、そこから就活前の3年間で自分のスコアに合った対策を立ててできるだけスコアを上げておく、この位の意識じゃないと。


キクタンTOEIC(R)
Test Score 600 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 800 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 990 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



起きてから寝るまで英語表現700
オフィス編 完全改訂版
【英文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]


レベルごとに1~4まであります。3くらいからTOEICの勉強らしくなっていきます。電車の中で毎日読むだけでスコアが確実にUPするはずです。

究極の英単語
Standard Vocabulary List
[上級の3000語] Vol.3
[単行本(ソフトカバー)]
 アーカイブ
 最新コメント
[06/02 Rachel]
[05/31 管理人さんお大事に]
[05/28 Z竹]
[05/28 MAX]
[05/28 Z竹さん、自己紹介ですか?]
[05/27 Z竹]
[05/23 エンタ]
[05/23 シャレ?]
[05/12 T2]
[04/27 Benjamin2015]
 最近の注目記事
Copyright ©   【移転しました】時代をちょっとだけ斬る!   All Rights Reserved
Illustrated by わらび☆かんがるー子 Design by MMIT / TemplateB3  Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]