忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログを移転しました→ http://blog.livedoor.jp/marugoto_mijinko/ 今後は移転先でお会いしましょう。とっくに移転したブログに延々とコメントをつけても何も出ませんよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前に「安倍晋三首相夫人の昭恵さんのこういう言動はいかがなものか? 」という記事を書き、日本の首相夫人としての安倍首相夫人の言動の軽率さ、思慮の浅さを批判したことがある。現在の日本の首相夫人の言動は更に韓国に傾倒しているようだ。もはやブレーキが壊れているかのように韓国についてばかり言及する首相夫人、非常に問題がある。首相夫人としての立場はこの夫人にはまったく関係がないようだ。中立性だとか公平性だとかもまったく意に介していない。自由奔放というよりも単純に短絡的で配慮が足りない、それが昭恵夫人の人物像だ。



昭恵夫人、上天草でオルレ体験 (YOMIURI ONLINE)

 首相夫人の安倍昭恵さん(51)が4日、上天草市を訪れ、市内に2コース設定されている韓国発祥のウオーキングコース「オルレ」を体験した。

 オルレは、韓国・済州島の方言で「家に帰る細い道」の意味で、住宅街や林道などを歩くコース。国内では、九州観光推進機構などが「九州オルレ」8コースを認定しており、上天草市には維和島、松島に2コースある。両コースを宣伝しようと同市が昭恵さんを招いた。

 昭恵さんは、住民の案内で両コースの一部を散策。「韓国から観光客が訪れた際には、温かくおもてなしをしてほしい。機会があれば主人と来たい」と話していた。



日韓関係が韓国側の理不尽な日本批判や海外での日本のイメージダウン活動によってお世辞にも良い関係とはいえなくなった現状、なんで今この時期に首相夫人がわざわざ韓国発祥とするウォーキングコースの宣伝活動に協力しているのか?

韓国の世論は段々と今まで見ようともしていなかった現実を多少なりとも知り、韓国の未来の暗さに凍りつき始めているところだ。日本批判は目くらましに過ぎず、本当は韓国人こそが同じ韓国人を窮地に追いやっているという現実だ。日本をいくら貶めようとしたところで韓国の地位が上がるわけではない。むしろこの数年の韓国の執拗な日本叩きの結果、「日本は韓国がいうような悪い国ではない」と考える外国人が増えている。当たり前だ。ちょっと事実確認をすれば日本に同情的になる人々は多い。しかも日本のことを抜きにしても世界屈指の嫌われ者となっている韓国人たちの言うことの「逆ばり」のような現象がここのところ顕著なのだ。

1.「韓国人がそこまで日本を嫌うのはなぜ?」と疑問を抱える外国人たち

2.「おかしいな。自分は日本人も日本文化もクールで好きなんだけれどなぁ」と自問自答する外国人たち

3.「おいおい、ちょっと調べてみただけで日本のことを悪く言っている韓国の方がまるで狂犬のように日本に咬みついているじゃないか!」と韓国人のやり方を初めて知る外国人たち

4.「ふざけんな韓国人!なんて卑怯な連中なんだ!」と日本ではなく韓国が大嫌いになる外国人たち

上記の流れが今や世界中で止まるところを知らないほどに激流と化している。つまり、日本のイメージダウンを図った韓国ではあるものの、結果としてただでさえその傲慢さやマナーの悪さ、ルールを守らない性質が嫌われていたというのに「日本叩きに狂っているストーカー」として韓国の評判が更に悪化しているのだ。韓国人はこれを認めないのだろうが事実は事実だ。

実際、人間関係と同じことだ。誰かの悪口を吹聴している者の評価は下がりこそすれ上がることはない。ましてやその人物こそが一番の嫌われ者である場合、その嫌われ者が自爆しているに過ぎない。更に自己のマイナスポイントを積み重ねているだけのことだ。韓国政府ならびに韓国人たちが世界で今まさにやっていることがそれだ。

さて、日本の首相夫人の今回の言動についてなのだが率直な意見を述べると「馬鹿は引っ込んでいろ」となってしまう。一応は首相夫人ではある人物にそんな物言いはどうかとも思うのだがこれがミジンコの本心。はっきり言ってしまえばこの夫人を見ているとその人生のパートナーである安倍総理まで情けなく見えてきてしまうのも悲しいことだ。日本政府の対応と首相夫人の対応がまったく一致していないように見えるのだがそこは首相である安倍総理の責任がまったく無いとは言えない。今の時点で反日政策を推進し1000年でも日本への恨みは消えないと首相自ら述べている韓国を絞り上げることが日本の外交にとっての大きな布石となるはずだ。要は今までのように韓国が日本を殴り続けていることを容認しないという姿勢が大事だ。ところが首相夫人は韓国への観光PR活動を展開中だ。もうこの夫人のせいで安倍内閣すらもコント集団と化していきそうだ。

韓国発祥というオルレなるウォーキング。住宅街や林道を歩くことを最初に韓国人が始めたとでも言いたいのだろうか?そんなウォーキングは世界のどこでも行われていると思うのだがこれも韓国発祥ということに韓国ではなってしまうのだろうか?韓国人は随分と都合の良い思考をしているものだ。そんな韓国ウォーキングの宣伝PRに尽力する日本の首相夫人。しかも「韓国から観光客が訪れた際には、温かくおもてなしをしてほしい。」と日本のマスコミ向けに発信。まるで日本で韓国人観光客が酷い目に遭っているかのようだ。人聞きの悪い言い方をしないで欲しいものだ。そういえばこの首相夫人は自分が日本のネットユーザーにいじめられていると韓国議員に泣き言を言ったのだった。実際はただの正当な批判もこの夫人にかかると「いじめ」になってしまうのだから始末が悪い。日本人が韓国で酷い目に遭ったという事例はそれこそ山ほどあるわけなのだが、どうか首相夫人たるものの日本人を信じて欲しい。日本人は韓国人のように外国人観光客に無礼なことはしないし、なにかを奪おうとも先ずしていないし今後もしないことだろう。韓国人だけではなく、世界中どの国からの観光客にも親切に対応する、これは日本人の基本だ。

拍手[41回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
韓国だけど『平壌運転』w
>韓国発祥というオルレなるウォーキング。住宅街や林道を歩くことを最初に韓国人が始めたとでも言いたいのだろうか?


彼らに言わせると孔子もキリストも漫画も剣道も何でも韓国発祥ですから。。。。

りょみパパ| | 2013/11/05(Tue)19:13:38| 編集
拍手での内緒のご指摘ありがとうございました。
維和島、松島に2コースが国内コースだとは理解していたのですが本文であんな書き方になっておりました。猛烈に急いで書いたことは言い訳にできないとは思うのですが把握していることと打っていることがあと何分で~という状況で書いていたのでいつものごとくすっちゃかめっちゃかになっていました。ご指摘有難うございました。

あと補足と申しますかとにかく納得がいかない点は記事本文でも触れているような「韓国発祥」を受け入れている上天草市とそれを支援している首相夫人です。

ウォーキングのスタイルとしてはなんの特徴もないごく普通のウォーキングです。それを韓国がいちいち認定だなんだのと口が出せるようにすることは今の内に止めておくべきでしょう。後から日本で普通のウォーキングコースが人気になっても難癖をつけられるリスクが高まりますし、利権云々のことでも韓国は出てきそうですから。首相夫人がわざわざそんなリスクに助力することはどうにも納得がいきません。
ミジンコ| URL| 2013/11/05(Tue)20:31:42| 編集
観光客を呼び込みたい
単に、韓国人に馴染のあるネーミングで韓国から観光客を呼び込みたい、ということだと思いますが、韓国に媚売っているようにも見える振る舞い、九州出身としては忸怩たる思いがあります。今でさえ、ハングル、中国語併記の標識が増える一方なのを苦々しく思っているので。
りょみパパ| | 2013/11/05(Tue)20:46:56| 編集
無題
ビジット・ジャパン事業の一環として
対象国向けに現地語付けて媚びるのは
多分韓国向けだけでしょうね
日本人観光客は減少する一方だから
外国人に期待するって安易な発想があるんだとは思いますが
選りに選って韓国に飛びつくところが痛いです
いくら田舎で現状韓国人被害が少ないとはいえ
長期的には碌な事にならないと思うんですけどね
123| | 2013/11/05(Tue)21:30:21| 編集
↑ 九州の場合は
ビジット・ジャパン事業よりずっと前から、地理的に近い韓国の観光客を呼び込む動きはありました。平成9年の日韓首脳会談in別府もその一環。福岡-釜山間を定期高速便ビートルが運行していることもあり、元々韓国との交流人口は多いのです。三池、飯塚と炭鉱があったので戦前出稼ぎに来てそのまま居残った在日朝鮮人も多いのではないかと。この辺、九州の特殊事情と言えるかもしれません。
りょみパパ| | 2013/11/06(Wed)02:19:29| 編集
 カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 ブログ内検索

 今月のイチオシ
上手く育てられれば120kg超の巨大かぼちゃを収獲できます。なんと518円で2粒の種!頑張って育てれば120kg×2=240kg分のかぼちゃとなる可能性が!お得!

超巨大かぼちゃ 2粒
Luckyseed


 プロフィール
HN:
ミジンコ
性別:
男性
職業:
戦闘訓練を受けた経営者
趣味:
余裕をかましている悪党をギャフンと言わせること。
自己紹介:
詳しくはプロフィールをご覧くだされ。
 わらび☆かんがるー子


 契約戦隊     ハケンジャー


 バーコード
 英語学習教材
アルクの教材はTOEIC対策の過去の蓄積からいっても実践的です。価格も安く他の高価なのに効果は疑問な教材よりもずっと役立ちますよ。高い教材を買うくらいならばアルクの教材で段階的にステップアップしていった方がコストがそれほどかからずにスキルアップが望めます。特に就活前の学生さんたちによく質問されます。「TOEICを受けておいた方がいいですか?」と。企業に就職しようとしていて、受ける・受けないで迷っているなんて時点でどうかしています。TOEICは大学1年で受けておき自分の実力を知り、そこから就活前の3年間で自分のスコアに合った対策を立ててできるだけスコアを上げておく、この位の意識じゃないと。


キクタンTOEIC(R)
Test Score 600 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 800 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 990 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



起きてから寝るまで英語表現700
オフィス編 完全改訂版
【英文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]


レベルごとに1~4まであります。3くらいからTOEICの勉強らしくなっていきます。電車の中で毎日読むだけでスコアが確実にUPするはずです。

究極の英単語
Standard Vocabulary List
[上級の3000語] Vol.3
[単行本(ソフトカバー)]
 アーカイブ
 最新コメント
[06/02 Rachel]
[05/31 管理人さんお大事に]
[05/28 Z竹]
[05/28 MAX]
[05/28 Z竹さん、自己紹介ですか?]
[05/27 Z竹]
[05/23 エンタ]
[05/23 シャレ?]
[05/12 T2]
[04/27 Benjamin2015]
 最近の注目記事
Copyright ©   【移転しました】時代をちょっとだけ斬る!   All Rights Reserved
Illustrated by わらび☆かんがるー子 Design by MMIT / TemplateB3  Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]