忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログを移転しました→ http://blog.livedoor.jp/marugoto_mijinko/ 今後は移転先でお会いしましょう。とっくに移転したブログに延々とコメントをつけても何も出ませんよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こういう事を言う人だったのかと残念ではあるが今の内に知ることができて良かった。既にSHELLYさんには批判が殺到しており、その中には彼女の国籍(アメリカ国籍)であることや彼女の御母堂が韓国人ではないかといった本筋とは関係のない批判も含まれている。当ブログとしては彼女がどこの国の国籍であろうとも安保法案についての意見を述べる自由はあると考えるし、むしろ外国人という立場から日本の安保法案についてご意見を拝聴したいという気持ちが強い。なぜ世界のほとんどの国では元々保有している国防についての権利を日本が持とうとするとまるで戦争をしたがっている国のように理不尽に叩く人々がいるのか、その事について日本をよく知る外国人の方々の客観性を持ったご意見こそが国内マスコミの偏向報道よりも今後の日本が参考にするべき声だと思うからだ。

そんな貴重な意見とはいえ、あの国会前のデモを「かっこいい」などとアメリカ人に言われてしまうことには流石に苦笑いだ。「日本、どうなっちゃうんだろう」とは余計なお世話だと言いたくもなる。日本は決して悪い方向に進んでいるわけでもなく、むしろSHELLYさんが国籍を有するアメリカ合衆国の方が遥かに好戦的な国家だ。当ブログの管理人ミジンコにとってもアメリカという国は第2の母国といった国ではあり、そもそもアメリカの友人・知人たちや長年の馴染みの店や商店のスタッフたちはミジンコのことをアメリカ人だと思っている場合があり、普段は自分の国籍をそれほど意識しないで日米両国で活動している。いわばSHELLYさんが日本にいるときとミジンコがアメリカにいるときは似ている点はあると思う。国籍はなくとも部外者と言われてしまうといささか悲しいし、国籍がなくともその国に貢献して恩返しをしようという気持ちがあることはSHELLYさんもミジンコも同じなのだと思う。そういう立場だからこそその部外者扱いされかねない国での発言は厳に慎重かつ慎み深くなければならないのだと考える。その点では今回のSHELLYさんのツイートは問題外の浅薄さだ。

そりゃ当ブログの管理人にしたってアメリカ国内の空港にて迷彩服姿の若者たち、そうアメリカ軍の兵士たちと同じ列に並んで出発手続きを何百回と経験しているのだ。観光旅行客と同じ列に基地に向かう若者たちや基地から僅かな休暇期間に実家に帰る若者たちを見てはなんとも言えない気持ちになるのだ。ましてや軍事関係では当ブログの管理人は専門の範疇だ。アメリカ軍からどの戦地でどれだけ戦死者が出ているのか、もっと具体的な地域名での戦死者数まで把握している。またどの部隊がどういう目に遭ったのかまで分かっている。年配の観光客と20歳そこそこの若者が同じ列に並び、その若者は1週間後には命を落とすかもしれないのだ。今その戦争を止めればこの若者は助かると思わなかったときはない。また戦地から帰ってきて廃人のようになってしまった元軍人たちをまるで社会不適合者のように扱うアメリカ社会にもほとほとウンザリしている。戦争に行ってPTSDにならないほうがおかしい。そういう退役軍人たちの受け皿を用意していないままアメリカは何度でも戦争を繰り返し、PTSDに苦しむ退役軍人たちが参加するリハビリ施設にはベトナム戦争、湾岸戦争、アフガン戦争、イラク戦争で戦った元兵士たちがいる。ベトナム戦争での後遺症で悩む患者を今もって完全には治癒できていないところに次から次へと新たな戦争でトラウマを持った元兵士たちが助けを求めていくのだ。それがアメリカの現状だ。SHELLYさんはこの母国アメリカについてのこういった現実をご存知だろうか?日本が「どうなっちゃうんだろう」と無駄に不安を煽るようなことを言う前にアメリカがこうなっちゃっていることを知らないというのであればいささか勉強不足というものだ。

これは蛇足ではあろうが一点、SHELLYさんの件で先日とても残念に感じたことがある。数週間前に日曜の昼にバナナマン司会で芸能界の仲良し3人が協力して数々のクイズを突破するという番組があった。SHELLYさん、中村アンさん、小島瑠璃子さんの3人が出演者だった。場を面白くするための不正解というものはあるのだと思うが、小島瑠璃子さんが「こんなにできないものですか?」とツッコミを入れるほどSHELLYさん、中村アンさんの正解率が低かった。それはもう尋常ではないくらいに低かった。番組中、SHELLYさんはあまりにクイズができないので事務所NGにしているくらいだと言っていた。本当に日本の高校まで出ているのかと疑いたくなるほど、ことごとく日本の小中学生でも正解するであろう常識問題を外していた。小島瑠璃子さんも多少はネタでは言っていたのではあるが番組の企画自体が破綻するほどSHELLYさん、中村アンさんの正解率が低く、彼女は問題を3人でクリアーしての賞品獲得に半ば諦めムードだった。3人中2人が「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」を知らない(知っていたのは小島瑠璃子さんのみ)といった、そもそもの番組の企画自体が進行できないといったことばかりで司会のバナナマンもズッコケていた。知識不足だから政治的意見を言うなとは言わない。但し、正直いってSHELLYさんレベルで物事を知らない、もっと具体的にいえば社会人としての常識の範疇のことをあそこまで把握していない人が「日本、どうなっちゃうんだろう」とは笑止千万だ。小学生でも知っていることをほとんど正解できなかったあなたが「どうなっちゃうんだろう」と心配している余裕があるのか?と嫌味のひとつも言いたくなる。

一昨年放送していた「リトルチャロ4」を全て録画している身としては悩ましいところだ。ドラマ部分のみの再放送も昨年より全て録画したので最初のスタジオレッスンもある初回版を消しても良いのではあるが・・・・。そう「リトルチャロ4」の司会はSHELLYさんだったのだ。困ったものだ。

拍手[33回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
知的レベルが小学生以下だからこそ
自分で考えられず、マスコミが流す報道に「どうなっちゃうんだろ?」って不安に駆られているのではないかと。

知識も理解力もなく、国会前の騒ぎを連日見せられれば不安になるのも分からなくもない。
りょみpapa| | 2015/07/20(Mon)23:33:33| 編集
 カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 ブログ内検索

 今月のイチオシ
上手く育てられれば120kg超の巨大かぼちゃを収獲できます。なんと518円で2粒の種!頑張って育てれば120kg×2=240kg分のかぼちゃとなる可能性が!お得!

超巨大かぼちゃ 2粒
Luckyseed


 プロフィール
HN:
ミジンコ
性別:
男性
職業:
戦闘訓練を受けた経営者
趣味:
余裕をかましている悪党をギャフンと言わせること。
自己紹介:
詳しくはプロフィールをご覧くだされ。
 わらび☆かんがるー子


 契約戦隊     ハケンジャー


 バーコード
 英語学習教材
アルクの教材はTOEIC対策の過去の蓄積からいっても実践的です。価格も安く他の高価なのに効果は疑問な教材よりもずっと役立ちますよ。高い教材を買うくらいならばアルクの教材で段階的にステップアップしていった方がコストがそれほどかからずにスキルアップが望めます。特に就活前の学生さんたちによく質問されます。「TOEICを受けておいた方がいいですか?」と。企業に就職しようとしていて、受ける・受けないで迷っているなんて時点でどうかしています。TOEICは大学1年で受けておき自分の実力を知り、そこから就活前の3年間で自分のスコアに合った対策を立ててできるだけスコアを上げておく、この位の意識じゃないと。


キクタンTOEIC(R)
Test Score 600 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 800 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 990 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



起きてから寝るまで英語表現700
オフィス編 完全改訂版
【英文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]


レベルごとに1~4まであります。3くらいからTOEICの勉強らしくなっていきます。電車の中で毎日読むだけでスコアが確実にUPするはずです。

究極の英単語
Standard Vocabulary List
[上級の3000語] Vol.3
[単行本(ソフトカバー)]
 アーカイブ
 最新コメント
[06/02 Rachel]
[05/31 管理人さんお大事に]
[05/28 Z竹]
[05/28 MAX]
[05/28 Z竹さん、自己紹介ですか?]
[05/27 Z竹]
[05/23 エンタ]
[05/23 シャレ?]
[05/12 T2]
[04/27 Benjamin2015]
 最近の注目記事
Copyright ©   【移転しました】時代をちょっとだけ斬る!   All Rights Reserved
Illustrated by わらび☆かんがるー子 Design by MMIT / TemplateB3  Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]