忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログを移転しました→ http://blog.livedoor.jp/marugoto_mijinko/ 今後は移転先でお会いしましょう。とっくに移転したブログに延々とコメントをつけても何も出ませんよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんでも警察や政府の肩を持とうとするつもりはないのだが先に皆さんに当ブログの管理人ミジンコが実際にその場を見て感じた「交通事故の危険性」について述べておきたい。後に東京新聞の記事についても触れるがその記事の内容だけで判断してしまうと事の本質が見えてこないと考えるからだ。

当ブログ管理人は、国会前デモが行われている最中に幾度もそのデモの目の前を含めて通行しなければならなかった。自動車の時と歩行者の時の両方を経験している。そこに仕事で赴く機会が何度もあったからだ。国会前デモは警察官たちが制御しなければ恐らく人が道路にはみ出して事故が起きていた可能性が高い。これが当ブログの客観的な見解だ。ドライバーの立場からしてみれば、いつデモ隊がはみ出てくるやもしれない道路を運転することは相当にリスクを感じる。そして歩行者からしてみれば大絶叫して太鼓なども持ち出して大騒ぎしている集団は邪魔である以上に危険性を感じるものであった。そして警察はデモ隊が道路にはみ出ることを防ぐ為に道路にバス(輸送車?)を並べていた。そこから先にデモ隊が溢れると大変な事態になることは明白であり、それを防ぐために警察の対応は適切だった。車道にデモ隊が溢れ、将棋倒しの危険性もあったのだ。ざっと見ただけでも十数台ものバスを直列に隙間なく並べていることは、むしろデモ隊の安全を確保する為の措置だったと当ブログでは感じた。

その状況で逮捕された学生と東京新聞はこう主張している。



9・16国会前デモで逮捕…大学生に何が
(東京新聞)より

「バスをどけろ」。参加者たちの怒号が上がる中、男性は人混みにわずかな空間ができたのに気づいた。「こっちが空いてるよ、と周囲の参加者に知らせるために腕をほどいて手招きをしました」

 「扇動だ」。背中越しに機動隊員の叫び声が響き、シャツのえりをつかまれ、路上に倒された。「何が起きたか分からなかった。複数の機動隊員に蹴られたり殴られたりした」。眼鏡は外れてフレームが大きく曲がった。逮捕されたのは午後九時ごろだった。



この学生、例のなんとも言えない情けなさだったハンガーストライキにも参加したそうなのだが、基本的にヌケているタイプなのだとは思う。同志とでも言うべきデモ参加者たちが安全確保の為の壁であったバスを「どけろ」と叫んでいる最中に仲間たちと組んでいた腕をほどいてその集団を彼が言うところの「空いている場所」に誘導しようとしたわけだ。人の大きな流れができてしまっては危険だっていう状況で何をやっているんだこのバカ!ってことだ。そのタイミングで不用意に適切ではない人の流れを作ってしまうと煽りを受けた他の集団や人の鎖が追いやられて車道に飛び出してしまう危険性が出る。そうなっていたら、この馬鹿者はどう責任を取るつもりだったのだろうか?将棋倒し(ドミノ倒し)を甘く考えている能天気さは時に大惨事を招く。

まぁ、こういうアホ丸出しなタイプは、そこまで考えていないからこそ安易にそういう危険なことを能天気にやってしまうのだろうが、人が密集している場所では妙な人の流れは安易に作るべきではないことは常識だ。例えば新宿や品川などの超混雑駅でも朝・夕のラッシュ時間帯でさえ、大きな混乱が起きない理由は乗降客が流れにそって整然と動くからだ。あの国会前の過密状態でさっきまで左右の人々と腕と組んで人の鎖となっていた者がいきなり妙な人の流れを作ろうなんて馬鹿もいいところだ。それをきっかけにデモ隊と警官隊との衝突になっていたら群衆に呑まれて圧死してしまう人だっていたかもしれない。どうして先のことを考えずにそこまで短絡的に動くのか、行動がいちいち軽率過ぎる。反戦などの平和を訴えているくせに危機管理能力が著しく欠けているというのはこういうデモ参加者たちのデフォルトのようだ。

そしてこの逮捕された学生は東京新聞の取材にこう答えている→「重要な政策を多数決で決めようとする政府に、強い手段で抗議しなければという思いがあった」

政策を多数決で決めようとする政府ならば、それこそ非常に民主的に機能しているということだ。この学生は自分が何を言っているのか理解しているのだろうか?民主的ではない政府に抗議するのならばまだその行動を理解できるが、政府が民主的な手続きを踏んだら「強い手段で抗議しなければ!」と思うって・・・・・アッタマおかしいんじゃないか!?

この逮捕された学生の憤りを1万歩譲って理解するにも、これでは政府は多数決は無視して勝手に政策を推進した方が抗議デモが起きないということになる。なんだそりゃ!?この世界とは倫理観が全く異なるパラレルワールドにでも行かない限り、そんな無茶苦茶な理屈は通じないだろう。何度この学生の主張を読んでも理解できない。民主主義を訴えているはずの学生が・・・「多数決で決めたな!」→「もう許せん!強い手段で抗議だ!」→「なんで逮捕されたのか分からないぃぃぃっ!!!」・・・まぁ、馬鹿だということは分かった。

結局のところは馬鹿で甘ったれているってことだ。逮捕されるにはそれ相応の理由があり、むしろここで逮捕されていなければもっと最悪な人生が待っていたかもしれない。あくまでもここで自己の甘ったれた生き方や馬鹿さ加減に気がつければの話ではあるが。この東京新聞でのインタビューを見る限り、この学生はまだ大目に見てもらったことを自覚していないようだ。取材をしている側の東京新聞もこの学生の将来なんてまったく気にしてもいないようでこうやって記事にしてしまっている。踊る無責任に躍らせる無責任、どっちもどっちだ。

拍手[31回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
さあて?
>「扇動だ」。背中越しに機動隊員の叫び声が響き、シャツのえりをつかまれ、路上に倒された。「何が起きたか分からなかった。複数の機動隊員に蹴られたり殴られたりした」。


「何が起きたか分からない」としつつも、あの騒ぎの中で「扇動だ!」という声を聞き取り(先導、とか他の解釈、聞き違いはありえないのか?)、それを「機動隊員の声」と断定し、自分を蹴った複数の人が「機動隊員」と言う判断に疑いの余地はないんでしょうか?


人ごみの中で誰かにぶつかられたり、転びかけた人が思わず彼のシャツを掴んで一緒に転んだとか、彼が勝手に転んで誰か分からない(デモ参加者かもしれない)大勢の人が彼に躓いただけ、って可能性はないのかなぁと。


私も長年眼鏡かけてますから分かりますけど、眼鏡のフレームなんて簡単に大きくゆがみますし、むしろ複数の機動隊員に殴る蹴るの暴行を受けて眼鏡が壊れなかったとかどんだけファンタジーなんだとw


「機動隊に蹴られた!」当然お仲間は目撃しましたよね?スマホ動画が拡散中ですよね?
え?なにも証拠は残ってないし目撃者もいない?本人の主張だけ?それ何て自称慰安婦?


東京新聞が報じる逮捕学生の言葉、これ一体どこまでホントかいな?というのが正直な感想です。
りょみパパ| | 2015/11/01(Sun)23:23:40| 編集
 カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 ブログ内検索

 今月のイチオシ
上手く育てられれば120kg超の巨大かぼちゃを収獲できます。なんと518円で2粒の種!頑張って育てれば120kg×2=240kg分のかぼちゃとなる可能性が!お得!

超巨大かぼちゃ 2粒
Luckyseed


 プロフィール
HN:
ミジンコ
性別:
男性
職業:
戦闘訓練を受けた経営者
趣味:
余裕をかましている悪党をギャフンと言わせること。
自己紹介:
詳しくはプロフィールをご覧くだされ。
 わらび☆かんがるー子


 契約戦隊     ハケンジャー


 バーコード
 英語学習教材
アルクの教材はTOEIC対策の過去の蓄積からいっても実践的です。価格も安く他の高価なのに効果は疑問な教材よりもずっと役立ちますよ。高い教材を買うくらいならばアルクの教材で段階的にステップアップしていった方がコストがそれほどかからずにスキルアップが望めます。特に就活前の学生さんたちによく質問されます。「TOEICを受けておいた方がいいですか?」と。企業に就職しようとしていて、受ける・受けないで迷っているなんて時点でどうかしています。TOEICは大学1年で受けておき自分の実力を知り、そこから就活前の3年間で自分のスコアに合った対策を立ててできるだけスコアを上げておく、この位の意識じゃないと。


キクタンTOEIC(R)
Test Score 600 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 800 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 990 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



起きてから寝るまで英語表現700
オフィス編 完全改訂版
【英文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]


レベルごとに1~4まであります。3くらいからTOEICの勉強らしくなっていきます。電車の中で毎日読むだけでスコアが確実にUPするはずです。

究極の英単語
Standard Vocabulary List
[上級の3000語] Vol.3
[単行本(ソフトカバー)]
 アーカイブ
 最新コメント
[06/02 Rachel]
[05/31 管理人さんお大事に]
[05/28 Z竹]
[05/28 MAX]
[05/28 Z竹さん、自己紹介ですか?]
[05/27 Z竹]
[05/23 エンタ]
[05/23 シャレ?]
[05/12 T2]
[04/27 Benjamin2015]
 最近の注目記事
Copyright ©   【移転しました】時代をちょっとだけ斬る!   All Rights Reserved
Illustrated by わらび☆かんがるー子 Design by MMIT / TemplateB3  Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]