忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログを移転しました→ http://blog.livedoor.jp/marugoto_mijinko/ 今後は移転先でお会いしましょう。とっくに移転したブログに延々とコメントをつけても何も出ませんよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イスラム国による邦人拘束・殺害予告について、在日ムスリム団体「Islamic Center Japan(イスラミックセンタージャパン)」が、2015年1月23日付けでイスラム国への抗議声明をフェイスブック上に公開した。イスラミックセンタージャパンへの賛同の気持ちを込めてその抗議声明の全文を掲載する。親族や友人など大切な人々がイスラム圏に在住しているであろうムスリムの人々が直接的にイスラム国への抗議声明を発表することは日本人では想像し難い勇気が必要であったことだろう。その勇気に敬意を表して日本在住のムスリムの方々、イスラム教徒の邦人の方々と共にイスラム国の凶悪な犯罪には断固として抗戦していきたい。

この抗議声明、当然のことながら全て事実に基づいたド直球の抗議となっている。イスラム国のテロリストたちには可能性は僅かながらも恥の概念があるのだとすれば、この抗議声明を読めば恥ずかしくて死にたくなることだろう。そのくらいの正論だ。

以下はイスラミックセンタージャパンによる抗議声明。


イスラミックセンタージャパンは、2人の日本人の人質を殺害するというイスラム国の脅迫に対して、抗議します。

(2015年1月22日 東京にて)
イスラミックセンタージャパンは、2人の日本人の人質、後藤健二さんと湯川遥菜さんを殺害するというイスラム国の脅迫に対して、抗議します。イスラム国は数カ月に渡り、彼らを人質として拘束しています。

我々は、イスラム国が重大な過ちを犯しているとみなしています。そして、イスラム国が良識的な意見に耳を傾け、人質を即座に且つ無条件で解放するように要求します。

上記を主張するにあたり、以下の様な理由が挙げられます。
・日本は、パレスチナとイスラエルが紛争をしている際に、パレスチナに対して支援をする等、多くの場面において、相対的に公正な立場をとってきました。欧米社会から激しい圧力があったにもかかわらず、日本は長年このような公正な姿勢を貫いてきました。
・日本はパレスチナにとって、最大の援助国です。ガザ地区、及びヨルダン川西岸地区において、数多くの復興プロジェクトを実施してきました。それらは、日本政府及び日本の団体からのみの資金援助によりなされてきたのです。
・日本では、我々イスラム教徒は平和的に過ごしています。欧米諸国で見受けられる様な、イスラム教徒に対する差別やハラスメント、そして屈辱を受けるといったことも、日本ではありません。ヒジャーブ(頭につけるスカーフ)やニカーブ(目以外を覆い隠す格好)をしたイスラム教徒の女性に対して、危害を与えるといったような事例は一つもありません。
・日本にいるイスラム教徒は自由に宗教活動を実践しています。モスクを建てたり、イスラム教の啓蒙活動を行う際に、政府から干渉を受けることもありません。

・しかし、おそらく最も重要な理由は、日本はイスラム国を含め、いかなる国に対しても宣戦布告をしない世界で唯一の国であるということです。なぜならば、日本の領土が侵された際の自己防衛の場合を除いて、いかなる軍事活動も、憲法によってはっきりと禁止されているからです。
・よって、日本の首相は「テロと戦う為」に2億ドルを拠出することを表明しましたが、決してイスラム国に対する軍事的行為を支援するものではありません。その2億ドルの支援金は、長期の紛争によって住む所を失ったシリアとイラクの難民を支援するためのものだと、すでに計画されていました。日本社会そして日本のメディアも、今では、支援金を言い表すのに、首相は「テロとの戦い」という言葉を使うべきではなかったと認識しています。なぜなら、その支援金はテロとの戦いの為ではなかったし、そのような目的の為には支援金を使えないからです。

一方で、我々イスラミックセンタージャパンは、イスラム国に対して警告します。日本人2人の人質を殺すことで、日本人のイスラムに対するイメージ、そして日本に住んでいるイスラム教徒に、とても大きな影響を与えることでしょう。このような影響に対して、我々は全能のアッラーの前で、イスラム国が責任を負うべきだと主張します。なぜなら、日本人の人質を殺すことについて、いかなる弁解の余地もなく、正当性もないからです。

人質の殺害は、コーランの教えにも反します。アッラーが、コーランのAl-Mumtahana(試問される女)章8節で述べられています。

「アッラーは、宗教上のことであなたがたに戦いを仕掛けたり、またあなたがたを家から追放しなかった者たちに親切を尽くし、公正に待遇することを禁じられない。本当にアッラーは公正な者を御好みになられる。」

従って、我々イスラミックセンタージャパンは、ただちに、そして無条件で人質を解放するように、重ねてイスラム国に要求します。

イスラミックセンタージャパン



安倍総理が2億ドルの支援表明をしたことが今回の邦人殺害予告の引き金になったとする論調をニュースやネットの書き込みで幾度も見聞きしたがそれが事実無根のおかしな言い分であることはこのイスラミックセンタージャパンの抗議声明を読めば明らかだ。なんでもかんでも安倍政権が悪いとしたい愚か者たちが炙り出されているかのようで見苦しいったらありゃしない。事実はイスラミックセンタージャパンが述べているとおりだ。

元々がイスラム国の大虐殺のせいで住む場所を奪われた人々がシリアとイラクに大量にいるのだ。シリアだけでもその数400万人とも言われ、過酷な環境で休む場所も食料も無い難民たちが命を落としている。当ブログの管理人も昨年ヨルダンの難民キャンプを訪問したがその当時でも訪れたキャンプの人口は10万人超え、続々と押し寄せる難民たちを受け入れるキャパは既に無く、現地当局も苦渋の決断で難民たちの流入を防ぎ、そして追い返しているという惨状だった。キャンプに入れなかった難民がシリアやイラクに戻ったところで待っているのは死だ。そういう難民たちを支援する為に日本からも2億ドル拠出しようという計画は前々からあったことなのにも関わらず、イスラム国はさもいきなり日本政府がイスラム国に牙を剥いたかのように吹聴し、それに乗っかって安倍政権叩きを始めたクソバカマスコミ関係者やナントカ活動家たちもいる。中東の歴史に日本が数百万人の命を救ったと刻まれることの何が不満なのか?その誇るべき支援が元々友好関係にあった中東諸国と日本との絆を強める。それのどこが悪いのか?こんなに使い道として未来を見据えた友好的かつ有効的な2億ドル支援なんてそうはない。人道支援にギブ・アンド・テイクを語ること不適切であろうから控えるが、社会経験豊富な当ブログをご覧の皆さんはこの2億ドルがどのように未来に生かされるのかは想像に難くないことだろう。イスラム過激派に家族を奪われ家を奪われ故郷さえ奪われた人々が日本の支援により救われるのだ。日本の未来にとってそれがどういう影響を及ぼすのか、安倍政権叩きに躍起になっているオオバカヤロウたちは少しは日本の未来を考えてから口を開いて欲しいものだ。

ひとつだけイスラミックセンタージャパンが抗議声明で述べている点について反論したい。

「イスラム国に対して警告します。日本人2人の人質を殺すことで、日本人のイスラムに対するイメージ、そして日本に住んでいるイスラム教徒に、とても大きな影響を与えることでしょう。」

これは杞憂に終わることだろう。有難くも殺害阻止の為に同センターが敢えてこう述べているのならば申し訳ないが、日本国内においてイスラム教徒への何らかの圧力や攻撃がなされることは無いことだろう。日本人は世界に類を見ないほどの識字率を誇り、ネットに記載されている文章を読み取れない人々はそうはいない。確かに迂闊にマスコミなどのミスリードに引っかかってしまう人々もいるが、そういう人々が大勢を占めることは先ず有り得ない。イスラム国がどんな主張をしようともそれが理不尽で幼稚な言いがかりであることを日本人は分かっている。イスラム国が何をしようとも、それがイスラム教とは関係のない犯罪組織の醜い言い訳であることも日本人は分かっているのだから、国内のイスラム教徒の方々は日本人による迫害を心配する必要がない。この国ではそういうことは起きない。

拍手[9回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
本来のイスラム教徒の言葉ですね
本来は寛容と中庸を重んじる理性的な人達です。日本にいる同胞の言葉が届くことを祈念しております。
りょみpapa| | 2015/01/25(Sun)21:20:45| 編集
無題
ニュースでも渋谷のモスクで人質の無事の開放を祈るイスラム教徒の人たちとその意見が紹介されていましたね。

アラブの人たちと日本人との信頼関係が感じられて、とてもうれしく思いました。
hectickep| | 2015/01/25(Sun)22:13:27| 編集
 カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 ブログ内検索

 今月のイチオシ
上手く育てられれば120kg超の巨大かぼちゃを収獲できます。なんと518円で2粒の種!頑張って育てれば120kg×2=240kg分のかぼちゃとなる可能性が!お得!

超巨大かぼちゃ 2粒
Luckyseed


 プロフィール
HN:
ミジンコ
性別:
男性
職業:
戦闘訓練を受けた経営者
趣味:
余裕をかましている悪党をギャフンと言わせること。
自己紹介:
詳しくはプロフィールをご覧くだされ。
 わらび☆かんがるー子


 契約戦隊     ハケンジャー


 バーコード
 英語学習教材
アルクの教材はTOEIC対策の過去の蓄積からいっても実践的です。価格も安く他の高価なのに効果は疑問な教材よりもずっと役立ちますよ。高い教材を買うくらいならばアルクの教材で段階的にステップアップしていった方がコストがそれほどかからずにスキルアップが望めます。特に就活前の学生さんたちによく質問されます。「TOEICを受けておいた方がいいですか?」と。企業に就職しようとしていて、受ける・受けないで迷っているなんて時点でどうかしています。TOEICは大学1年で受けておき自分の実力を知り、そこから就活前の3年間で自分のスコアに合った対策を立ててできるだけスコアを上げておく、この位の意識じゃないと。


キクタンTOEIC(R)
Test Score 600 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 800 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 990 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



起きてから寝るまで英語表現700
オフィス編 完全改訂版
【英文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]


レベルごとに1~4まであります。3くらいからTOEICの勉強らしくなっていきます。電車の中で毎日読むだけでスコアが確実にUPするはずです。

究極の英単語
Standard Vocabulary List
[上級の3000語] Vol.3
[単行本(ソフトカバー)]
 アーカイブ
 最新コメント
[06/02 Rachel]
[05/31 管理人さんお大事に]
[05/28 Z竹]
[05/28 MAX]
[05/28 Z竹さん、自己紹介ですか?]
[05/27 Z竹]
[05/23 エンタ]
[05/23 シャレ?]
[05/12 T2]
[04/27 Benjamin2015]
 最近の注目記事
Copyright ©   【移転しました】時代をちょっとだけ斬る!   All Rights Reserved
Illustrated by わらび☆かんがるー子 Design by MMIT / TemplateB3  Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]