忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログを移転しました→ http://blog.livedoor.jp/marugoto_mijinko/ 今後は移転先でお会いしましょう。とっくに移転したブログに延々とコメントをつけても何も出ませんよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

紀里谷和明監督の「ラストナイツ」を海外にいる時に何度もテレビで観られる機会があったのだけれど毎回途中で寝てしまった。アメリカなどではだいぶ前に公開された作品なのでもうレンタルなどでも旧作扱い。映画専門チャンネルなどで手軽に視聴できるのだ。主演のクライブ・オーウェンは大好きな俳優なのだが、とにかくこの「ラストナイツ」は冒頭から演出がスローで眠気を誘う。正直、クライブ・オーウェン主演作としては最低の評価を下したいが最後まで観ていないのでまだ結論を出すまでに至っていない。モーガン・フリーマンは大スターとしては割合とインディペンデント系の作品などのオファーも断らないようで小作品でもその存在感を発揮している。しかしながら、この「ラストナイツ」では存在感が希薄で役柄以上に暗い表情だ。はっきり言ってアメリカでは酷評されている作品だ。まだ日本で未公開だとは知らなかった。人知れずレンタルに並んでいるものだと思い込んでいた。

紀里谷和明監督については監督作としてあの悪い方で爪痕を残した「キャシャーン」と「GOEMON」がある。どちらの作品も観たことがある。「キャシャーン」は劇場で観た。劇場は混んでいた。エンディング曲を当時の妻であった宇多田ヒカルさんが歌っていたことがあってエンディング・クレジットの最後まで多くの観客は席を立っていなかったことを覚えている。そして場内が明るくなり観客は一斉に席を立った。あんなに一斉にザワザワし出した劇場もそうはない。一緒に来た家族や友人たちに思いのたけを伝えずにはいられないという人々が多かったのだろう。いわゆる「なんじゃこりゃ!?」という感想だ。そりゃあんなストーリーではザワつくのも仕方がない。何から何まで説明不足どころか説明なし。映像は当時としては美しかったが観客置いてけぼりの意味不明な描写が多過ぎてポカーンとしてしまった。今でも分からない。なんでキャシャーンはあの巨大なロボットの時計を12時に合わせると止められると知っていたのだろう・・・・。

「GOEMON」はだいぶ撮り方が上手くなっていたと感じた。酷評するほど酷い作品だとは思っていないが、かといって面白かったか?と問われるとそれは否だ。ゲームのオープニングムービーを長時間観ているようなもので映像はキレイなのだが何度も観たいほどのものではないといえば良いだろうか、これが映画ですと言われても困惑してしまう作品なのだ。

その紀里谷和明監督が映画監督でもある松本人志氏の番組に出演していた。日曜午前にちょうど観る機会があった。その番組の内容が以下のようなニュースになっている。

オマエが言うな!松本人志「ハリウッド映画は苦手」発言に疑問の声あがる (Daily News Online)

このニュースで述べられているほど紀里谷和明監督や松本人志氏が悪意を込めてハリウッド映画を語っているようには当ブログの管理人は感じなかった。雑談の中でそういうことを言ってしまった程度だとは思う。但し、前述のとおり、紀里谷和明監督の今までの3作品ともに疑問な身としては苦笑いではある。日本の体制云々を語る以前の問題をこの監督の作品には感じるからだ。観客からお金をいただくエンタメ作品を世に送り出す時には「なんで分からないの?」ではなく、分かってもらえるように作り上げるべきだと考えるからだ。実際、劇場入場券や有料チャンネルの契約料を支払っている身としては、紀里谷和明監督作品については「観た記憶を消す」という条件で返金が可能ならばそうしたいほどだ。

そして松本人志氏については紀里谷和明監督よりも更にタチが悪いと感じている。もう皆さんに説明する必要もないことだろうが、松本人志監督作品のいずれもが酷評されている。100%とまでは言わないがどの作品も圧倒的多数の批判の声だろう。当ブログの管理人は松本人志監督作品のいずれもが評価できない。「大日本人」の時に劇場を途中で出て、その後の2作品はレンタルはしたのだが冒頭で停止してそのまま返却した。そういうわけで最後まで観ていないのだから評価する権利がない。ただ言えるのは途中で観ることを放棄したくなるくらい不愉快な作品ばかりだったということだ。もう10年ほど前の8,000作品あたりから数えることを止めたが恐らく当ブログの管理人は1万作品を超えた映画鑑賞経験がある。当ブログの常連さんたちには言わずもがなだが、このブログの映画に関してはちょっと狂っている管理人は相当にくだらないB級どころかZ級作品でも楽しんで観るタイプなのだ。この数年ではっきりと観ることを拒絶した作品といえば「ムカデ人間」と松本人志作品くらいなものだ。耐え難い苦痛を感じる下品な作品はさすがに観たくはないということだ。ちなみに世界で一番嫌いな監督がラース・フォン・トーリア監督ではあるが作品には(大嫌いだが)芯があると考え、全作品を押さえている。つまり、作品テーマ自体が理解する気も起きないような作品は拒絶しているということだ。

日本がどうのだとか、ハリウッドがどうだとか、そりゃ言い出したらキリがないことだろう。日米で仕事をしている身としてはそんなことはそれを議論すること自体が不毛だと感じるのだ。一長一短、ケース・バイ・ケースのことに固執して自身の作品作りが明後日の方向にいくなんてことは愚かなことだ。確かに日本の撮影現場にまったく問題がないわけではないだろうし、ハリウッド作品だって大予算の割には随分とお粗末な作品だって次々と放出されている。だが、他の人がおかしい、失敗しているからといって自分まで失敗する必要はないはずだ。この日本の2監督は、ご託を並べる以前に先ずは自分たちの作品を鑑賞中の観客の表情を観察するべきだ。先ずはそこからだろう。

拍手[19回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
本職の分野で
紀里谷氏は映像作家としてPVやMV、松本氏はお笑い芸人としてコント。本職の分野でしっかり頑張ったら良いと思いますよ。
りょみパパ| | 2015/11/11(Wed)06:12:56| 編集
グロすぎる
「ムカデ人間」を見て、トラウマになってます。しかも、あのような作品は酷評を受けてるのに、既にパート3まで出てるようです。勿論、見てませんがね。
Pinkshark06| | 2015/11/12(Thu)23:47:44| 編集
才能のない人程あれこれ言う
両方の作品をみましたが、絶賛?されましたか? goemonは、CGに随分お金をかけたんだろうなーと言う感想くらいでした。何だろうー、人にこれの素晴らしさ、面白さが分からない人達って、と言うような押し付けがましさでは、人の心は動かないと思いますが。2度の投稿になり申し訳ありません。今使ってるipad2は、調子が悪くもう買い換えしないとダメですねw 何度も子供達から落とされますし、ネットも繋がりにくくなってます(涙)。
Pinkshark06| | 2015/11/13(Fri)00:10:35| 編集
ムカデ人間は
当初から3部作分の予算を確保できていたそうでそんなスポンサーがいたことに驚きでした。少なくとも3部作で1億円以上はかかっているんじゃないかと・・・・。
まぁ、制作費は回収できているから愚かなスポンサーとも言い切れません。日本でもアメリカでもレンタルなどでは目立つところに陳列されていたある意味は話題作でした。自分は他の映画をレンタルすると付いて来たCMでウンザリしましたが・・・・。普通のアクション映画などのCMにあの映画を入れる日本の配給会社の配慮の無さにも呆れました。ジャンルを考えてCMを入れて欲しいものです。
ミジンコ| URL| 2015/11/13(Fri)00:35:59| 編集
 カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 ブログ内検索

 今月のイチオシ
上手く育てられれば120kg超の巨大かぼちゃを収獲できます。なんと518円で2粒の種!頑張って育てれば120kg×2=240kg分のかぼちゃとなる可能性が!お得!

超巨大かぼちゃ 2粒
Luckyseed


 プロフィール
HN:
ミジンコ
性別:
男性
職業:
戦闘訓練を受けた経営者
趣味:
余裕をかましている悪党をギャフンと言わせること。
自己紹介:
詳しくはプロフィールをご覧くだされ。
 わらび☆かんがるー子


 契約戦隊     ハケンジャー


 バーコード
 英語学習教材
アルクの教材はTOEIC対策の過去の蓄積からいっても実践的です。価格も安く他の高価なのに効果は疑問な教材よりもずっと役立ちますよ。高い教材を買うくらいならばアルクの教材で段階的にステップアップしていった方がコストがそれほどかからずにスキルアップが望めます。特に就活前の学生さんたちによく質問されます。「TOEICを受けておいた方がいいですか?」と。企業に就職しようとしていて、受ける・受けないで迷っているなんて時点でどうかしています。TOEICは大学1年で受けておき自分の実力を知り、そこから就活前の3年間で自分のスコアに合った対策を立ててできるだけスコアを上げておく、この位の意識じゃないと。


キクタンTOEIC(R)
Test Score 600 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 800 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 990 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



起きてから寝るまで英語表現700
オフィス編 完全改訂版
【英文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]


レベルごとに1~4まであります。3くらいからTOEICの勉強らしくなっていきます。電車の中で毎日読むだけでスコアが確実にUPするはずです。

究極の英単語
Standard Vocabulary List
[上級の3000語] Vol.3
[単行本(ソフトカバー)]
 アーカイブ
 最新コメント
[06/02 Rachel]
[05/31 管理人さんお大事に]
[05/28 Z竹]
[05/28 MAX]
[05/28 Z竹さん、自己紹介ですか?]
[05/27 Z竹]
[05/23 エンタ]
[05/23 シャレ?]
[05/12 T2]
[04/27 Benjamin2015]
 最近の注目記事
Copyright ©   【移転しました】時代をちょっとだけ斬る!   All Rights Reserved
Illustrated by わらび☆かんがるー子 Design by MMIT / TemplateB3  Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]