忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログを移転しました→ http://blog.livedoor.jp/marugoto_mijinko/ 今後は移転先でお会いしましょう。とっくに移転したブログに延々とコメントをつけても何も出ませんよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

河野洋平官房長官談話の作成過程について、有識者による検討チームの報告書が公表された。それに伴う菅官房長官の記者会見にて「談話を見直さないという政府の立場に何ら変わりはない」と発表された。河野談話が事実に基づくことであるのならば談話の見直しをしないという政府発表は理解できる。実際のところは河野談話は事実どころか日韓政府のすり合わせで作られた創作話であることが検証チームの報告書でも指摘されているというのに、それでも河野談話の見直しをしないと断固として譲らない安倍政権の姿勢は間違っている。

先ずは産経新聞の記事で検証チームの見解を見て行きたい。今まで公表されていなかった「すり合わせ」の数々の例が挙げられており、ずっと自称被害者である韓国人たちに加害者呼ばわりされている日本人としては看過できない内容だ。



日韓の綿密なすり合わせ明記 検討チーム報告書
(msn 産経ニュース)

 政府は20日、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話の作成過程について、有識者による検討チームの報告書を公表した。報告書では、当時の日韓両政府が談話の文言を原案段階から入念にすり合わせていた経緯を明らかにしており、談話が事実上、日韓の合作であったことが証明された。

 衆院予算委員会からの検証要請を受け、加藤勝信官房副長官が同日の予算委理事会に報告書を提出した。菅義偉(すが・よしひで)官房長 官は記者会見で、韓国側へ報告書の概要を伝えたことを明らかにした上で、「談話を見直さないという政府の立場に何ら変わりはない」と述べた。

  報告書によると、談話作成に関し、5年7月の日韓外相会談で、武藤嘉文外相(当時)が「文言は内々に事前に相談したい」と申し入れたことを受け、事務レベ ルで文言調整が始まった。慰安所設置や慰安婦募集の際の軍の関与について、韓国側が「軍の指示」と表現するよう要求し、最終的に「軍の要請を受けた業者があたった」と修文するなど、文言のすり合わせが詳細に行われた。

 談話の根拠とされる元慰安婦の聞き取り調査をめぐっては、韓国政府が反日団体である「太平洋戦争犠牲者遺族会」と「挺身(ていしん)隊問題対策協 議会」に協力を打診していたと指摘。談話の原案は聞き取り調査が終了する前に作成済みで、裏付け調査も行っておらず、談話の直接的な根拠ではなかったこと も明らかにした。

 政府は、談話の発表直前、日韓両政府のすり合わせについて「マスコミに一切出すべきではない」と提案し、韓国側も了承した。

 報告書には、河野氏が談話発表の記者会見で「強制連行の事実があったという認識なのか」と質問され、「そういう事実があった」と発言したことも明記。「一連の調査で強制連行は確認できない」としていた政府の認識と矛盾する発言だったことを強調した。

 元慰安婦に「償い金」を支給したアジア女性基金に関し、事業終了までに元慰安婦61人に1人あたり「償い金」200万円を支給したことも明示した。



赤字にした部分だけ見ても驚異的に杜撰な談話構築であったことが分かる。つまり、なんの検証も裏付け調査もしないままそのまま創作話を河野談話としたということだ。その創作物に対して我々日本人は延々と謝罪を要求され、何度も何度も賠償を求められているというわけだ。しかも、その河野談話を作り上げた張本人である当時の官房長官である河野洋平をはじめとする政府は韓国とのすり合わせで河野談話が作られたということを世間には公表しないようにすることを韓国に求めて了承を得たというわけだ。なんと当時の日本政府が国民を裏切ったということだ。

このふざけた茶番のせいでずっと日本人は韓国人からいわれなき誹謗中傷を受け、挙句には慰安婦象などというなぜか少女の像を世界各地に建てられる始末だ。この状況をもってしても河野談話を見直さないという姿勢を譲らない安倍政権は誰かしらになんらかの弱みでも握られているのだろうか?どう考えたって検証結果を受けての結論は河野談話の見直しが妥当だ。安倍総理は優柔不断でブレブレなんで初めから期待していないが、菅官房長官!あなたはそれで本当に良いのか!?官房長官という立場なのだから総理に必ず付き従うという姿勢はある意味立派ではあるが、総理が間違っているときに一番近くでその誤りを指摘するべき立場は官房長官だろうに。検証してみたら、河野談話は予想通りではあったがまったくのデタラメだったことがこうやって判明したわけだ。なぜ「見直さない」なのだ!?政府が明らかに間違っている!

本来は安倍政権とはなるべく対立したくはないのだ。日本を立て直すためには民主党政権の後の政権は経済政策を考えても外交を考えても長期政権であるべきであり、今のところ選択肢として一番マシな政党が自民党であることも疑いようもないのだから。むしろ野党に政権を任せられるような政党がひとつも存在しない現状では、自民党政権がまだマシということだ。しかしながら「マシ」なんて程度で政権を任せることが本当に良いことのはずもない。そりゃ安倍政権も難題を山ほど抱えていることは分かる。だが敢えて言いたい。安倍政権は政権を取る前の姿のままだろうか?と。支持者を裏切り続けて歩む安倍政権という印象が日に日に強まっているのが本当のところだ。河野談話をここまで頑なに見直さないとする安倍政権の姿勢は理解に苦しむ。間違っていることは正す。これは別に政治の世界だけのことではなく子供の世界でも当たり前のことだ。検証で官房長官の談話扱いにするに値しない話のすり合わせであったことが調査結果として出ているというのに「見直さない」とはおかしいじゃないか!

拍手[24回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
見直さなくても?
これだけずさんな調査というか調査の真似事だけやったという初めに結論ありきのねつ造だったことが明らかになった。常識的に考えればこの一事をもって正統性も有効性も失われ河野談話は実質的に無効化、無力化。韓国政府も韓国人も恥ずかしくて二度と口に出来ないはずでわざわざ見直しを宣言するまでもない、これで所謂「慰安婦問題」は終結する、ということなら武士の情けで見直しにまで言及せず、この検証結果の公表をもって終わりにするのもありかも知れません。

が、相手はまともじゃないんだから、きっちり作成当時の過ちを認め、今後一切の『慰安婦』非難は法的にも道義的にも受け入れられないと宣言すべき。
りょみpapa| | 2014/06/20(Fri)21:21:51| 編集
 カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 ブログ内検索

 今月のイチオシ
上手く育てられれば120kg超の巨大かぼちゃを収獲できます。なんと518円で2粒の種!頑張って育てれば120kg×2=240kg分のかぼちゃとなる可能性が!お得!

超巨大かぼちゃ 2粒
Luckyseed


 プロフィール
HN:
ミジンコ
性別:
男性
職業:
戦闘訓練を受けた経営者
趣味:
余裕をかましている悪党をギャフンと言わせること。
自己紹介:
詳しくはプロフィールをご覧くだされ。
 わらび☆かんがるー子


 契約戦隊     ハケンジャー


 バーコード
 英語学習教材
アルクの教材はTOEIC対策の過去の蓄積からいっても実践的です。価格も安く他の高価なのに効果は疑問な教材よりもずっと役立ちますよ。高い教材を買うくらいならばアルクの教材で段階的にステップアップしていった方がコストがそれほどかからずにスキルアップが望めます。特に就活前の学生さんたちによく質問されます。「TOEICを受けておいた方がいいですか?」と。企業に就職しようとしていて、受ける・受けないで迷っているなんて時点でどうかしています。TOEICは大学1年で受けておき自分の実力を知り、そこから就活前の3年間で自分のスコアに合った対策を立ててできるだけスコアを上げておく、この位の意識じゃないと。


キクタンTOEIC(R)
Test Score 600 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 800 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 990 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



起きてから寝るまで英語表現700
オフィス編 完全改訂版
【英文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]


レベルごとに1~4まであります。3くらいからTOEICの勉強らしくなっていきます。電車の中で毎日読むだけでスコアが確実にUPするはずです。

究極の英単語
Standard Vocabulary List
[上級の3000語] Vol.3
[単行本(ソフトカバー)]
 アーカイブ
 最新コメント
[06/02 Rachel]
[05/31 管理人さんお大事に]
[05/28 Z竹]
[05/28 MAX]
[05/28 Z竹さん、自己紹介ですか?]
[05/27 Z竹]
[05/23 エンタ]
[05/23 シャレ?]
[05/12 T2]
[04/27 Benjamin2015]
 最近の注目記事
Copyright ©   【移転しました】時代をちょっとだけ斬る!   All Rights Reserved
Illustrated by わらび☆かんがるー子 Design by MMIT / TemplateB3  Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]