忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
ブログを移転しました→ http://blog.livedoor.jp/marugoto_mijinko/ 今後は移転先でお会いしましょう。とっくに移転したブログに延々とコメントをつけても何も出ませんよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


上記の写真はノルウェーのエルナ・ソルベルグ首相が自撮り棒を使って同国大手マスメディアのスタッフたちと記念撮影した1枚。政権と首相が馴れ合えとは言わない。しかしながら、我が国・日本の場合は例え安倍総理が国の為に奮闘しようとも首相として画期的な動きを見せようとも国内のほとんどのマスコミはひたすら総理を叩く。はじめに「アベ(総理)叩き」ありきでマスコミが動いているのだ。これでは政権とマスメディアが信頼関係を築けるわけがない。ノルウェーに何ら政治的な問題が無いとは言わないがノルウェーのマスコミは政権が仕事をしたときには素直に称賛している。安倍政権は何をやってもマスコミの集中砲火だ。安倍総理だって完璧ではない。現に当ブログでも安倍政権の政策をいくつも批判している。それでも安倍総理は日本の味方であると信じている。信じるに足る行動を安倍総理は見せているからだ。いったいマスコミは今まで安倍総理の何を見てきたのか?安倍総理が日本の敵に見えるだろうか?せめてマスコミは中立性を厳守するべきだ。そうすれば上に掲載したノルウェーの首相とプレス(マスコミ)のように笑顔で記念撮影する時を時折迎えるやもしれない。ノルウェー首相もプレスも同様にしてノルウェーという国の為に尽力しているからこそ、こういう記念撮影ができるのだ。

皆さんはノルウェーが太陽電池の一大産業を保有しているとご存知だろうか?同国のNorSunという太陽光発電企業は世界屈指のシェアを誇り、まさに急成長を遂げたノルウェーの国策企業と言える。同企業はミジンコにとっても大きな取引先だ。日照時間の短い北欧の国から太陽電池の巨大企業が生み出されたことはノルウェー政府の尽力も大きい。政策と企業成長がまさに合致していた。他の国にも太陽光発電関連の巨大な企業を生み出すチャンスはいくらでもあったはずだがほとんどの国からはそういう企業は生まれていない。政府が正しい判断を下して企業がそれに乗り成長し国内に大量の雇用を生み出し税収増、外貨も獲得とは良いこと尽くめだ。その良いこと尽くめが一番上手い国はアメリカ合衆国だろう。過去100年を見ても明らかであるし、今も現在進行形でオバマ政権はGoogleやfacebookやAmazon.comがやり易いように支えている。米国籍の大企業が他国の企業に負けないように支援すればアメリカの利益に準ずるということだ。そしてその良いこと尽くめが2番目に上手い国は皆さんの母国である日本だ。アメリカほどあからさまではないが日本政府、もっと具体的に言えば政権の意向を汲み取った日本の官僚機構は徹底して日本企業を支えてきた。民主党政権時代にその日本企業支援が停滞した感があり、日本企業の海外移転が急激に増えたことは皆さんもご存知のことだろう。安倍政権が百点満点とは言えなくとも今の日本の現状はマスコミが連日猛烈に批判しているような惨状だろうか?

前段落でノルウェーの太陽光発電企業について触れたのには理由がある。国内ではそれほど大きなニュースでは見かけないがこういう日本にとっての朗報があるのだ。

東大など、世界最高効率で実際の太陽光から水素を製造することに成功 (マイナビニュース)

どういうことかと簡単に説明すると今までは実用としては10%ほどの変換効率だった太陽の光を水素に変換する割合が24.4%までハネ上がったということだ。この24.4%という数値はエネルギー革命の始まりと言っても大袈裟ではない。今まで化石燃料から取り出していた水素ガスを陽射しから高効率で採取できるのだ。水素燃料はエコカーなどへの採用が決まっており、今後の地球の主たるエネルギー源のひとつだ。そのエネルギーが太陽の光から取り出せるのだ。つまり再生可能エネルギーに水素が加わったということだ。

更に日本は金属による光合成技術も世界で最先端の技術を有している。実は今もって原因が判明していない温暖化問題でとかく悪者にされている二酸化炭素だが金属光合成が広く普及した際には「二酸化炭素が足りない!」となる時代が来るかもしれない。植物が光合成をするように金属でも光合成ができる技術自体はもう日本人研究者によって実現している。後は予算と実用化という段階であり、それも日本政府の支援の下で着々と進んでいる。

「光(太陽光)」に関連する画期的な技術2つを挙げたがその2つともが日本が世界を牽引することになるだろう。他の数多くの先端技術と同様にして日本が技術的にもそれによって波及する経済的にも世界をリードするということだ。まさに光明が見えた気がしないだろうか?こういった先端技術を促進すれば国は潤うのだ。少なくとも安倍政権はそういった技術振興の邪魔をしていない。だからこそ技術が進むのだ。その技術革新の恩恵は国民にももたらされる。

本来ならば自国の研究チームの発明を称賛し自国企業の成長を喜ぶのがマスメディアだろう。国民とも政府とも一緒になって国の未来にとっての明るい兆しに祝杯を上げることが自然だ。結果も状況も何も関係なしにひたすら総理や政権をグチグチグチグチ批判するだけの日本の多くのマスコミの姿勢は余りにも歪んでいる。将来、日本は太陽の光を利用した技術によってもっともっと豊かになるかもしれないのだ。マスコミはそんな未来でもその時の総理大臣や政権をとにかく批判してひたすら売国主義丸出しの野党の蛮行は見て見ぬふりをするのだろうか?今もそんな傾向があるが「叩くこと探し」に躍起になってひたすら政権批判を繰り返して自らのアイデンティティーとするのだろうか?もはや報道機関というよりもストーカーのそれだ。

ノルウェーのこの記念撮影の全てが素晴らしいとは言わないが日本のマスコミのストーカー気質の政権追及よりもよほどマシに思える。

拍手[36回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
日本政府も頑張っているんですね
新産業やベンチャー企業の育成が下手だとか規制と法律でがんじがらめで企業活動が自由に出来ないとか負の側面ばかりがマスコミに論われる日本政府ですが、本当に政府が足引っ張ってばかりならいくら優秀な日本企業が奮闘したところで世界と戦えるほどの力はもち得ないですよね。当然、政治や行政の支援も受けている訳で、だからこそ企業献金も行なわれている訳で。。。

・・・・まぁ酒税法を変えまくる財務省は日本のビールメーカーの敵だとしか思えませんが(怒)
りょみpapa| | 2015/09/20(Sun)22:33:17| 編集
 カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 ブログ内検索

 今月のイチオシ
上手く育てられれば120kg超の巨大かぼちゃを収獲できます。なんと518円で2粒の種!頑張って育てれば120kg×2=240kg分のかぼちゃとなる可能性が!お得!

超巨大かぼちゃ 2粒
Luckyseed


 プロフィール
HN:
ミジンコ
性別:
男性
職業:
戦闘訓練を受けた経営者
趣味:
余裕をかましている悪党をギャフンと言わせること。
自己紹介:
詳しくはプロフィールをご覧くだされ。
 わらび☆かんがるー子


 契約戦隊     ハケンジャー


 バーコード
 英語学習教材
アルクの教材はTOEIC対策の過去の蓄積からいっても実践的です。価格も安く他の高価なのに効果は疑問な教材よりもずっと役立ちますよ。高い教材を買うくらいならばアルクの教材で段階的にステップアップしていった方がコストがそれほどかからずにスキルアップが望めます。特に就活前の学生さんたちによく質問されます。「TOEICを受けておいた方がいいですか?」と。企業に就職しようとしていて、受ける・受けないで迷っているなんて時点でどうかしています。TOEICは大学1年で受けておき自分の実力を知り、そこから就活前の3年間で自分のスコアに合った対策を立ててできるだけスコアを上げておく、この位の意識じゃないと。


キクタンTOEIC(R)
Test Score 600 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 800 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



キクタンTOEIC(R)
Test Score 990 例文音声
【英単語+例文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]



起きてから寝るまで英語表現700
オフィス編 完全改訂版
【英文テキスト付】
(アルク) [ダウンロード]


レベルごとに1~4まであります。3くらいからTOEICの勉強らしくなっていきます。電車の中で毎日読むだけでスコアが確実にUPするはずです。

究極の英単語
Standard Vocabulary List
[上級の3000語] Vol.3
[単行本(ソフトカバー)]
 アーカイブ
 最新コメント
[06/02 Rachel]
[05/31 管理人さんお大事に]
[05/28 Z竹]
[05/28 MAX]
[05/28 Z竹さん、自己紹介ですか?]
[05/27 Z竹]
[05/23 エンタ]
[05/23 シャレ?]
[05/12 T2]
[04/27 Benjamin2015]
 最近の注目記事
Copyright ©   【移転しました】時代をちょっとだけ斬る!   All Rights Reserved
Illustrated by わらび☆かんがるー子 Design by MMIT / TemplateB3  Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]